Principale | febbraio 2004 »

gennaio 2004

30/gen/04

ちーずけぇき

学校のそばにあるおいしいチーズケーキのお店で友とお茶した。
私はナッツとメープルのバナナチーズケーキ(正式名称は忘れた)と豆乳ロイヤルミルクティーを、友はチョコチップチーズケーキ(同じく忘れた)とシナモンミルクティー。
pic_0547.jpg(ピンボケソーリー)
ここのケーキ、ほんとにおいしいんです。
甘いもの好きな私たちにとっては至福の時間…( ̄w ̄)♪
あ~おいしかった☆

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

砧スタジオ

教習所の帰り、フジテレビ、TBSなどのスタジオが入っている東京メディアシティ(TMC)の前を久しぶり通った。 芸能人は見かけなかったけど。 携帯からの投稿はきびしいっすね。…文字数とか。
pic_0546.jpg

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

29/gen/04

CMのはなし 2

ミスタードーナッツのポン・デ・リングのCM見ました?!
あのライオンのやつ。
ライオンのお腹がぐるぐるって鳴って、顔からポン・デ・リングをはずしてもちもちって食べるんです。(説明下手すぎる・・・)そしてあのライオン、ポン・デ・ライオンという名前らしいです。
っくーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
かわいい!!かわいすぎる!!!!!
やばい!と思いました!!!!!!!
少し前にミスター肉まんの騒動があって少し低迷気味だったミスド、復活か?!
んんん♪おいしいですよね、ドーナツ☆
でも実はポン・デ・リングはまだ食べたことないんです。私としたことが。。
明日にでも食べに行こうかな。ちょうど30%off券ももらったことだし。全店で使えないのが残念だわ。
イメージアップ大成功のCMだと思いました~。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

28/gen/04

僕と彼女と彼女の生きる道

火曜10時からやっている『僕と彼女と彼女の生きる道』。
前にあった『僕の生きる道』ととっても似た印象を受けるこのドラマ。

第1話:CMもよくやってたし、見てみよう。
あー暗い話だなー、剛怖いなー、大杉漣またでてるなー、小日向文世まででてるなー、僕の生きる道と似すぎてるなー、etc...第一印象はあまりよくない。
第2話:先週見たし、と見てしまう。
…やっぱ暗いなー、剛やな感じだなー、凛ちゃん(美山加恋)かわいそうだなー、でもハーモニカでちょっと変わったなー、これからきっとうまくいくようになるんだろうなー、etc...先が気になった。
第3話:風向きが変わり始めた。
徹朗(剛)頑張ってるなー、凛ちゃんいい演技するなー、ぎこちないけど親子になり始めたなー、etc...けどゆら(小雪)のエピソードは必要だったのか?
第4話:他の番組を見てしまい、義郎(大杉漣)の定年退職からしか見られなかった。
凛ちゃんが逆上がりができて泣いてしまう剛にちょっとかんどー。うん、これからも見よう。

暗いところから始まっただけに、いい話で終わるんだろうなっていう予想はついた。でも、ストーリーの展開の仕方までは予想がつかず(当たり前?)、毎回ちょっとずつ変わっていくツヨぽんと凛ちゃんを見ていると、心がほっとすることも。
僕の生きる道との共通点が多い分、なんだか違和感のようなものも感じてしまうけれど、これはこれでアリなのかもとも思う。
それにしても、ツヨぽんは演技がうまい。というか深い。無言の演技とでもいうのだろうか。空気を作るのがうまいのかもしれない。
なんて、映画『黄泉がえり』以来、ツヨぽんに対する見方が変わったのでありまして。
このドラマ、今後の展開が楽しみです。

それにしてもSMAPはすごい。ツヨぽんにしろ、キムタクにしろ、中居くんにしろ慎吾ちゃんにしろ(この2人のドラマはまた取り上げます)、大活躍!ごめんなさい、吾郎ちゃんのは怖いからちょっとしか見られませんでした。。。
それぞれのキャラでそれぞれのドラマに出て、グループとしての活動もちゃんとやってる。
これからも応援したいと思います☆

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

27/gen/04

楽器のはなし 2

久しぶりに楽器をさわりました~♪
思ったよりも楽器が鳴ってくれてちょっと嬉しくなって調子にのって弾いてたけど、やっぱり寒くなって帰宅しました。外で弾くのはこの時期厳しい…。

ところで、一週間前にこんな事件がありました。
『大阪府堺市学園町の大阪府立大で、バイオリンなどの楽器30点(約1200万円相当)が盗まれていたことが20日、分かった。府警堺東署は窃盗事件として調べている。
調べによると、18日午後6時半ごろ、同大新館3階のオーケストラ部の部室から楽器がなくなっていることに男性部員が気付き、110番した。部員が入る時、ドアは施錠されていたという。
盗まれた楽器はすべて個人の所有物。中には約600万円もするイタリア製のバイオリン「ステファノ・スカランペラ」も含まれていたという。オーケストラ部の部員は約70人。』(時事通信)
『部室は敷地内の校舎の3階にあり、17日午後2時ごろに部員が施錠して部室を出た際には異常はなかった。18日午後6時半ごろ、部員が自分の楽器ケースに他人の楽器が入っていることに気付き、盗まれていることが分かった。 同大では17、18日に大学入試センター試験が行われていたが、両日とも練習のため部員らが部室に出入りしていた。部員は約70人おり、部室の合鍵が多数作られていたという。』(共同通信)
こじ開けた形跡がないことから、合鍵が使われたとみて捜査している、とのこと。音楽をやっている人間がやったとは思いたくありません。同じオケ人として、いえ、人として、許せない行為です。
私が所属していたオケの部室は、管理人さんが鍵の管理をしてくれているので合鍵を作ったりはしていませんが、それでも時々物騒だなぁと思うこともありました。
人数が多い分、セキュリティ面では気を遣わなければなりませんが、こんな事件は本当にいやなものです。
府立大オケの皆さんの楽器が無事戻ってくることを願っています。
そして二度とこのような事件が起こらないことを祈ります。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

プライド

フジテレビ月9の“プライド”、見てます。
今日はリアルタイムでは見られず、録画だったけれど。
Good Luckと同じじゃーん!っていう声も聞くけれど、なんだかんだいって木村拓哉はすごいと思います。
だってどんな役でもこなしてるんだから。
ドラマ自体がキムタクに合わせていたとしても、です。
なぜか役にはまって、しかも視聴率もとる。
結婚して、どうなるんだろうって思ったけれど、人気は変わらず。むしろUP?
あんまりいないですよね、こういう芸能人。
私はファンというわけではないけれど、いわゆるカリスマ的なものを持った人だと思います。
今回はアイスホッケーをばっちりやっているわけだから、かなりの努力家でもあるのでしょう。
これからも色々やってほしいですね。

このドラマにはまだ気になる人が何人かいるので、来週も取り上げるかもしれませんね。

| | Commenti (0) | TrackBack (1)

25/gen/04

海は広いな大きいな。

房総半島に出かけてきました。とってもいい天気で行楽日和☆
海ナシ県育ちの私は、海を見るとちょっと嬉しくなります。
ということで今日も言いました。おぉっ!って(笑)
日本海よりも太平洋の方が広く感じるのはなんでだろう。見ている海の広さは同じなのになぁ。
海に沈んでいく夕日はすごかった。山から見た初日の出と同じ色をしていましたよ。
長い長い一日でしたが、とっても楽しい一日でした。
またどこかにドライブしたいです。いつか自分の運転でw

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

23/gen/04

さぼり。

今日は日記さぼります。
というのも、行き詰ってしまったから。
何にって?
今、自分のHP作成中で、それにアクセスカウンターをつけようと思ってて、CGIについてちょろっと勉強!と思っていろんなサイトをふらふらとしていたのです。
でもうまくいかない…。レンタルでもいいんだけど…。でもなー。。
だから今日はあきらめて、早く寝よう。
と、そういうわけです。
今日は日記さぼります。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

22/gen/04

お年玉

お正月にもらって嬉しい年賀状。
でも年賀はがきはそれだけじゃありません。
そう、お年玉。
年が明けてしばらくしてからの抽選は大阪で行われたそう。
その結果を日本郵政公社のゆうびんホームページでチェックしてみた。
知人・友人・その他から届いた32枚の年賀状をもう一度読みながら番号を確認していると・・・。
なんと6枚が5等の切手シート当たってました☆
しかもそのうち4枚は同じ番号。
しかもそのうち4枚は同じつながりの人たちのもの。
5等は100本に3本入っているらしいから、6本当たっていうのは・・・ねぇ。すごい確率ですよこれは。
1等のノートパソコンとか、2等の空気清浄機は当たらなかったけれど、切手はあって困るものではなし、これから手紙を書く機会が多くなるかもかもかもです。
お年玉付き年賀はがきでちょっと嬉しくなった日でした。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

21/gen/04

楽器のはなし 1

私の相棒“楽器さん”は’01の春、私のところにやってきました。
彼女はとっても繊細で、でもとっても力強くて頼もしい。その楽器さんのパートナー(=私のパートナー)の弓氏は何度かの入退院を繰り返しながらも頑張っている。
そんな2人を連れて、某楽器工房へ。
というのも、楽器さんのお尻の辺が波をうっていたから。おかしい…そう思いながら先月の演奏会にのり、やっと診察に連れて行けたというわけです。
なんか変と思い始めたのは11月エンドピン周辺を修理してもらってからだったから、もしやその時?!と思って行ったのだけれど、聞いたら「元の木が薄いんですよ」ですって。なら、もっと前に気付いててもいいんじゃない??それなら前に持ってった時に指摘してくれればいいのに…ってやり場のない憤りだか怒りだか悲しみだかなんとも言えない気持ちに襲われ、泣く泣く帰ったのでありました。
しかもちょっと楽器さんの悪口も言われたので、3年近い付き合いの私としてはなんとも複雑な気分でありまして。
とはいえ、こういうことは仕方がないのですね。
楽器の本当の制作地や作者、制作年などは一応楽器の中のラベルに書いてあるけれど、本当かどうかは定かではない。値段なんて目安にもならないことだってある。あ、それは全てに言えるわけではないですが。もちろん。
ので、今回言われたことは受けた上でスルーということにいたしました。
・・・でも心配だなぁ。。万が一!ってことがないように大切に大切にするからね>楽器さん。
どんなに安くても、高くても、持つ人の気持ちや向き合い方で音も変わる!と思うので、これからも楽器さんと一緒に楽しんでいきます。
それにしても、大学オケを引退して、これからどこで続けようか…悩みどころです。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

20/gen/04

ついていけなひひひ

高校の時はよく撮ったけど最近めっきり遠くなったプリクラなるものを久しぶりに撮ってみました。
この機械、高校の頃と比べるとすごい進化してまして。
一回400円。
前は300円だったのに、いつから値上げしたのでしょうか。
美白。
美白モードにするとすごい白くなるのです。白い服着てるとさらに色白さんに。
背景の色。
背後で色のシート(?)が出たり入ったりして選んだ色に変わるのです。
ペンで落書き。
前からなかったわけではないけれど、2人で一枚ずつ同時にかける。つまりペンが2本ある。それでもって色とかスタンプとかフレームとかの種類が豊富。おかげで私はアワアワ言いながら結局何もかけず…(苦笑。。
一緒だった友は爆笑でしたよ。ははん(TーT)
いや、でもたまにはいいです。笑いすぎました。
あ、それと、プリクラコーナーには男性のみの出入りは禁止なんですね。まぁ普通に男子3人組が撮ってましたが。
次はいつになるでしょうか。昔撮ったのもあるけれど、写真と同じでいいものですね。手帳にでも貼ろうかな。
おばちゃんみたいな感想でした。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

19/gen/04

CMのはなし1

そう、私はテレビっ子。家に帰れば即電源ONです。
ドラマとかバラエティとかニュースとかいろいろ見るけれど、民放であれば必ずあるのがコマーシャル。
そして私はドラマとかバラエティとかニュースとかいろいろ見るけれど、民放であれば必ずあるコマーシャルも真剣に見てしまう。時に番組よりもまじまじと。
CM中に○○しよう!とか思っててもそのCMをしっかり見てしまうものだから、気付けば番組が始まっていることもしばしば。
そんなCMの中でお気に入り&気になるものを時々ここで挙げてみようかと。

記念すべき(?!)第1回は旭化成。そう、イヒ!です。
’03の10月、分社・持ち株会社制になったこの会社。イヒ!といい始めた頃から、おもしろいCMばかり。
あのおじさん人形と、女の子のお医者さんのかけあいもいいけれど、今のおじさん人形+赤ちゃん人形(ただし顔はおじさん)のCMはサイコーにおもしろい。そしてなんだかわからないけれど分社・持ち株会社制になったっていうのがよく分かる。
どうみてもおかしいのに、ありえないのに、それをさらっとやってのける。それが面白い。そういう時代。?
15秒から30秒でたくさんのことを視聴者に伝えるCM。作るのはさぞ大変だろうと思う。広告のポスターとかもそうだけれど、一瞬で伝えきるのは難しい。
いかに凝縮させるか、あるいはいかに魅せるか。興味を持たせるか。作る人がそれに力の全て(じゃないかもしれないけど)を注いだCM。見逃すなんてもったいないよね。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

18/gen/04

フンだり蹴ったり・・・

出かけた先の駅前で、何かが後頭部をかすめた…。ふと手をやってみると…。
・・・!!!!!!!!!!!!!!!!!
タイトルからお気づきかもしれないが、、、そういうことだ。
マイッタ(><。
マイッタマイッタマイッタマイッタマイッタマイッタマイッタ。
(なんかノコッタノコッタみたいだ)
お気に入りのコートもやられ、即クリーニングへ。
久しぶりに憂鬱な気分になりました。ぁぅ。。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

17/gen/04

カレー

きのう、カレーをたくさん作った。うちにある一番大きいお鍋いっぱい。
ということで今日は朝からカレーだった。
お昼は部活の友達と卒業旅行の相談を兼ねて大学近くの中華のお店で鶏そばを。(鶏肉好きな私にとっては、今話題の鳥インフルエンザは大問題。。。)
夜のカレーには何を加えようかと考えながら帰ってきたら、姉に誘われた。
下北にカレー食べに行こう!
ぉぃぉぃ、家にはカレーが大量にあるだろっ!!
と思いつつも行ってきた。だってカレーは大好き。そしてスープカレー初体験☆
辛さは覚醒/瞑想/悶絶/涅槃/極楽/天空/虚空の7段階。
私は初めてだったので無難に覚醒でチキンカレーを。あとバナラッシーを。
姉は辛いもの好きなので涅槃でモモ(ぎょうざ)を。
普通のカレーとはまったく違う。スプーンにのせたご飯をスープにつけて食べる感じ。
おいしいんです、これが。ほんとに。しかもチキンは柔らかくてたっぷり。昼に続いてチキンを堪能しましたw。
けど、無難にいきすぎたためか、辛さがちょっと足らなかったかも。
なので次回は2ランク上げて悶絶に挑戦しまス。
まぁ、姉の涅槃は一口で痛かったですけど…。
あぁおなかいっぱい!また行くぞぃ。
(本店はココで、昨年8月に下北沢店がオープンしたらしい。)
《下北沢のカレー屋さんは他に「茄子おやじ」「ゆめや」が美味。こちらは普通のカレー》

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

16/gen/04

ないた2

『風の谷のナウシカ』
何度も見たことがあるけれど、見た。
そして。。。本日二回目の泣き…ははっ。
いや~、ナウシカで泣けるとは思わなかった。
今まではちょっと怖いって思うほどだったけれど、今日は違った。
年をとったということか、やっと少し分かる年齢に達したということか、はたまたこの頃の心境の変化のせいか。。。(もしくは今日は単に涙腺がゆるいだけなのか)
何にせよ、今日ちゃんと見てよかった。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

は。

何年かぶりに歯医者さんに行った。
これまで学校の歯科検診で歯医者に行きましょうカードをもらっても、実際行くと「様子を見ましょう」と言われて治療らしい治療をしたことはなかった。親知らずを一本抜いたくらい。虫歯がないのが唯一の(?!)自慢でもあった。
それが、年明け早々痛くなった。こりゃまずい。。。と思って行ってきた。
そしたら痛いところは虫歯じゃない、とのこと。じゃ、なんなんだ??うーむ。でもま、悪いところはなんとしてでも治したいものだわ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ないた

号泣。。。久しぶりに号泣。
12chの「ぽちたま」で、「アイドル犬マリリンの愛の記録」というのをやっていた。
ある小学校で飼われていた16歳の雑種犬。その命が消えるまでの記録。
・・・大泣きしました。あぁもぅ。。。
このマリリン、数年前に他界したうちのプッチーにそっくりだったんです。
白い雑種、しかも首輪と散歩綱は赤。
プッチーもかなりの高齢で、でも最期まで笑顔でした。
思い出して込み上げるものがありました。
犬って、猫もそうだけど、動物って、ほんとにいいです。何が、って言葉ではうまく言えないけれど。。思いをかけた分、いえ、それ以上に大きなものをくれる。
言葉は通じないけれど、気持ちは通じてるんじゃないか、って思います。
と、涙を拭いていたら実家の母から電話が。…同じく泣いてました(笑)親子揃って動物大好きです☆

| | Commenti (0) | TrackBack (1)

15/gen/04

これが

これがその表紙。pic_0534.jpg

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

演劇雑誌

寒い寒い寒い寒い寒い・・・日が続いて、体がかすかな悲鳴を上げ始めている。この頃はかなり厚着してマフラー巻き巻きで出かけます。

数ある演劇雑誌の中で、購入頻度が高い『レプリーク』。2月号の表紙は深津絵里。
紀伊国屋で買ったらポスターをくれた。お!カレンダーか!!と思ったら表紙のポスター。深津絵里のどアップ。アップでもやっぱりかわいい。部屋に貼ろうかな。そしたらあのパワーを少しもらえるかな。
と、ポスターが欲しくて買ったわけではない。そう、2月の特集はマキノノゾミ。私の観劇デビュー作『赤シャツ』の作者だ。この劇団青年座の156回公演をみて、舞台にはまったとも言える。今や一人で劇場に行くのが趣味。そのマキノノゾミの名があれば、買うしかないでしょ、ってわけ。まぁ、毎月買ってるんだけどさ。・・・ぅはは。
ゆっくり読むぞ~。

今月は演奏会が多いけれど、来月は舞台が多い。小劇場のもブロードウェイのも観に行く予定。今から楽しみ♪

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

なんてこった

毎日更新のつもりが早くも一日あいてしまった・・・。

12日(日)、東京国際フォーラムへバレエを観にいった。
半年振りくらいのバレエ。今日本を訪れているレニングラード国立バレエ団による『白鳥の湖』。
バレリーナ達の華麗さはもちろんだけれど、オーケストラもよかった。
ついつい音楽に耳がいくのはもう習性なのかもしれない。
しかも主旋律に寄り添う副旋律ばかりだ。これももう癖だ。

今までに行ったコンサートや舞台を表にしていて分かったことがあった。
私の中で、バレエは音楽に、ミュージカルは演劇に入る。
何の気もなしにやっていたカテゴリ分けだけれど、この差は一体何かと考えた。
きっとそれは言葉があるかないか。
視覚的にはバレエもミュージカルもさほど変わりはない。
けれど、耳に入ってくるものが違う。楽器からでる音か、人間からでる声か。
どちらがいいとかそういうことではなくて、私の中で「ことば」は重要な位置を占める。
卒論で「ことば」について書いたくらいだ。
人間にははっきりと言えないこともある。
そんな時、楽器は人の言葉を代弁してくれる。すべてではなくても。そんな気がする。

・・・こんな感じで続けてみよう。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

13/gen/04

にっきっき

自分のHP公開に先駆けて、blogデビュー。
日記として、マイペースでやっていきます~。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

Principale | febbraio 2004 »