« aprile 2007 | Principale | giugno 2007 »

maggio 2007

31/mag/07

先延ばし

いずれはきっと向き合わなくちゃいけないこと。
だけど今は先延ばし。
ほんとに、それで、いいのかな。
逃げてるだけじゃ、何も解決しないのに。
これじゃいけないって分かってるのにね。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

内惑星

内惑星ウィーク

2日はお天気もいいみたいだし、西の空を見上げよう!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

30/mag/07

ジャージー

前は飲むヨーグルトを色々試してましたが、最近ご無沙汰してました。
久しぶりに買ったヨーグルト、ルナのようなヒットです♪

Item0703yogurt_2

『オハヨー 豊かなコクのジャージー牛乳 のむヨーグルト』
オハヨーさん、いいですねぇ。
久しぶりにとろっとろ飲むヨーグルトでほっと一息です。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

29/mag/07

オムライス

今夜はオムライスでした。
明日のお昼もオムライスです。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

28/mag/07

カレイの塩焼き

おいしかったけど、カレイはやっぱり煮付けがいいな。

食材それぞれに合った調理法ってあるもので、好みはあれどたぶんそれはお料理に限らずなんでも同じ。
私に合った空気とか、私に合った時間とか、場所とか相手とか、きっと知らないうちにできていて。
違うと思ったら、合うとこを探すか、そこで自分でつくりだすか。
最近はつくりだすことも、少しだけれどできるようになってきた。
いろんな人に出逢って、たくさん考えるようにもなれてきた。
でも、逃げてしまうことも、今はそれはそれで悪いことじゃないとも思える。
水が合うとでも言うのかしら。
そういう場所やひとを探すのも、悪くないんじゃないかって。
無理せずに笑っていられるのが一番、とか。
刺激もほしいけど、やっぱり安心できるのがいいな、とか。
そんなのもアリだよねって。
そう考えたら、自分のことを実はよく知らないのかもなんて思いました。
私に合うのは、何なんだろう。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

27/mag/07

ヨゥホゥ

キャプテン・ジャック・スパロウ。
最高。
2・3より1がいい、って声を聞きます。
まだ2も3も観てません。
私としたことが。早くみなきゃ!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

26/mag/07

深い

大江戸線は深かった。
今日もまた移動距離をかせぐのでありました♪
森下に初上陸。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

25/mag/07

ジョニー

今日はデップじゃありません。
ダーツやってきました。ちょっと大声出しすぎたのか、喉が痛い。たのしかった~。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

24/mag/07

数か率か

数打ちゃ当たるってものでもないでしょう。
でも、打たなきゃ当たらないわけで。
なかなか難しいもんだ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

23/mag/07

前向いて

悔しいけれど考えない日はない。

カレンダーに予定を書き込みながら、土日の過ごし方、というより動き方をシミュレーション。
何時の電車で行って、次の場所にはどう行くか。
そんなことばかり考えていて。
何も不満はないのだけれど、ときどき無性にすべてから逃げ出したくなる。
贅沢な話。
こんなに恵まれているのに。

失くしたくないものがあるから動けない。
なんていうのは今の私にとってはただの言い訳なのでした。
大切にしているものならば、大切にしたいと思っているなら、そんなに簡単には壊れないはずだよね。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

22/mag/07

ストラディヴァリ

なんて豪華なコンサート。
行ってきました、ストラディヴァリウス・サミット・コンサート。
オペラシティ2階のS席4列目+なんとセンター!!!
真正面でした。
3階の下に入っちゃってたので、欲を言うと2列目までだったらよかったけど、いやいや、大大大満足です。
ヴァイオリン7台(4,3)、ヴィオラ2台、チェロ2台の計11台がすべてストラディヴァリウス。
プラス、コントラバス1台とチェンバロという編成。
それも全員ベルフィル奏者(一人は「元」)。
まろやかな音でとっても心地がよかったです。
最高に贅沢な2時間。
今日のCプログラムは世界各国の音楽。

・ヴィヴァルディ
チェロの音色にうっとり。
2台のチェロがきれいにブレンドされてました。

・バルトーク
もう、ほんとにバルトーク節って感じ。
かっこいいったら。
全部ダウンにするあたり、見た目にも迫力があっていい。
やってみたいなぁ。アツイわ。

・バーバー
弾いたのも含めて、生は3回目。
やっぱりこの曲は泣きそうになりますね。
この曲、ヴィオラってこんなに活躍してたんだ…なんていまさらな発見というか気づきというか。
きれいにフレーズが浮き上がってきました。

・ヴォルフ
Pizz.の掛け合いがおもしろい。
この曲もやってみたいと思いました。

・ドヴォルザーク
好きな曲のひとつ。
弦楽がやりたくなります。

と、ここまでがプログラム。
アンコールやってくれるのかなぁと期待をしながら待っていたら、やってくれました。
しかもA・Bプログラムでやった曲!
ディヴェルディメントは昔先輩たちがやっていたのを聴いて、かっこいい!と思った曲。
もう6年前くらいでしょうか。懐かしく思いました。
四季の春はそういえば去年カルテットでやりました。
あぁ、2ndの彼はやめてしまったなぁ、なんて寂しくなり。
そしてなんと言ってもチャイコの弦セレ!!!
最高です。最高です!!
プログラムBに入っていたのですが相模原のグリーンホールは遠いし、土曜は練習だし・・・で諦めていたのです。
そしたら!
まさかアンコールでやってくれるなんて!!!
しかも大好きな2楽章のワルツ!!
テンション上がりまくりました。
実は弦セレ、生では聴いたことないんです。
2楽章だけでも聴けて、よかった。
今度は弦セレのある演奏会に行きます。

あぁいい2時間だったなぁ。
ストラディヴァリウスと他の楽器を聴き比べたことがないから、どこがどう違うのかとかははっきりいえないけれど、丸い音だったのは確実。
どんなに高い音域も、まろやかでした。
ヴィオラの2台は、ストラディヴァリが作った最初のヴィオラのグスタフ・マーラーと、最後の作品といわれるギブソンでした。
ヴィオラは渋い音といわれるけれど、なんだかとっても甘いあたたかい音色で、ほっとするようでした。
ひとつ残念だったのは、一緒に行くはずだった子が仕事で来られなかったこと。同じヴィオラ弾きだったので、一緒に聴いてみたかったです。残念。
次は来年?再来年?
やるときはまた絶対行きます!

**ストラディヴァリウス・サミット・コンサート2007**
ヴィヴァルディ:二つのチェロのための協奏曲 ト短調
J.S. バッハ:ハープシコードのための協奏曲 第5番 へ短調
バーバー:弦楽のためのアダージョ 作品 11
バルトーク:ルーマニア民族舞曲
ヴォルフ:イタリア風セレナード ト長調
ドヴォルジャーク:セレナード ホ長調 作品 22
《アンコール》
モーツァルト:ディヴェルティメント へ長調K.138より3楽章
チャイコフスキー:弦楽セレナード ハ長調 作品48よりワルツ
ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲「四季」 より「春」1楽章

@オペラシティ
Straadivari_1


| | Commenti (0) | TrackBack (0)

オペラシティ

オペラシティ
久しぶりだー。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

21/mag/07

次の一歩


なかなか怖くて踏み出せなくて。
せっかく両手を広げていてくれたのに、こんなに時間がかかってしまった。
冬に一つ、楽しい予定を入れました。
ありがとう。
また冬まで一緒にいられることが嬉しいです。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

20/mag/07

パステル

きのうの興奮もおさまらぬまま、お昼から練習へ。
2週間後が本番なのに、まだまだ形が見えてこない…個人練も足りてないので頑張ります。

で、久しぶりに3人集まったのでゆっくりたっぷり。
昔の私を知っている2人には今の私は違って見えるのかもしれないけれど、結構弱気なのよ。ほんとに。
やっぱり大切な仲間。
落ち着く場所です。
ありがとう。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

19/mag/07

うらやましい

いつも辛口の彼の口から、初めてこんな言葉を聞いた。
このオケにのっている人、振っている指揮者がうらやましい。
そんな風に言ってもらえるほどのオケにのれたことが嬉しい。
それより何より、やっぱり本番は楽しくて、弾いてて嬉しくて、わくわくしました。

今日は朝からなんだか気分が下向きで、ステリハもなんだか集中できなくて、だめだめって自分を叱りながらだったものだから、結局やっぱり楽しめなくて、どうなることかと不安になっていたけれど、ステリハ後、友から来たメールを読んで、心が落ち着いた。
二人とも同じタイトルで、なんだかほのぼのほっとした。
ありがとう。
本番前の30分は、音楽とはまったく離れたおしゃべりでのんびり。そんなことも落ち着かせてくれた。
なんでだろう、正直、今日は本番!っていう実感がなかった。
会場に行っても、なんだか。
舞台袖でチューニングしてるときも、客席をのぞいたときも、そんな直前まで実感がなかった。
でも、楽器抱えて雑談してたら、不思議と笑えて。
そんな完璧な状態ではないままステージに上がったのだけれど、座って客席を眺めて、あぁ本番だ、今日でこのメンバーでやるのもおしまいなんだって思ったら、やっぱりちょっとさみしくなって、よしがんばるぞって思えた。遅いスタートだったけれど、間に合った、かな。

今回のオケは初参加。
レベルの高い人が多いから、誘われたことを嬉しく思いながらも、のると言ったことを後悔したこともあったりして、変な劣等感みたいなのがずーっととれなかった。そんなの、持っていたって仕方がないのに。
練習に多く出てたこととが唯一の自信。
そんな状態で1月から4ヶ月。
本番を終えて、あぁ頑張ってきてよかったな、って心から思いました。
得られたものはとっても大きい。
音楽的な発見はもちろんだけれど、それ以上に人のつながり。
今まで出逢ったことのないタイプの人が多くて、自分の違う面に気づかせてもらったりもした。
これからも一緒に音楽したいと思うステキな仲間を見つけたような気がします。
単にうまいだけじゃない、とても魅力的な人たちでした。
そんな人たちだから運営もうまくいっていて、アマオケながらもう5回の演奏会をつくっている。
やっぱりね、仲がいいのが一番なわけですよ。
人間のつながりって、演奏に出るわけですよ。
練習後は毎回飲み会。必ず予約がされている。
そんなオケ。
楽しいじゃないですか。
みんなで飲んで、他愛のないことを話して、そういうつながりって大事だなって思うわけです。
キモチがつながっていないと、音楽もつながらない。
70人以上の人間がひとつの音楽をつくるわけだから、それぞれが好きなことやってたらいい音楽なんてできるはずがない。
普段から仲がいいオケだから、彼が「うらやましい」とまで言う音楽をつくれたんだと思う。
そんな中にいられたことを、とても嬉しく思います。

いつも聴いてくれてありがとう。
会場まで足を運んでくださったたくさんの大切なひとたちのために、もっともっと頑張ろうと思います。

*第5回定期演奏会*
  シューマン/交響曲第3番「ライン」
  モーツァルト/交響曲第36番「リンツ」
  ウェーバー/序曲「魔弾の射手」
 @武蔵野市民文化会館 大ホール

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

いよし

友達のメールに元気もらった☆
がんばろっ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

あれ?

本番前なのに、なんだかイマイチ。
ステリハでなんとかがんばらねば。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

18/mag/07

ポーポーアイス

ポーポーアイス
やっぱりそうだ。
うん。
すっきりできそう。
ありがとう。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

4747

Suicaの残高。


夜な夜な、なんだ?
最近は夜中にお菓子をよく作ってます。
だから体内時計が狂うんだよね。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

17/mag/07

ちぃず

キャッチボールがうまくいかないんです。
相手がうまく返せる投げ方の研究。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

16/mag/07

カチコチ

体内時計がくるってきてます。
どうにか直さないと。
土曜は本番。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

15/mag/07

でない

やっぱり答えはでません。
でも、あの子の幸せ笑顔に会えて、元気もらいました。
みんながんばってる。
私もがんばらないとっ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

14/mag/07

先延ばし

考えても答えはでないのだけれど~。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

13/mag/07

ロミロミ

考えるのは明日にしよう。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

12/mag/07

あひる

本番一週間前。
さすがにパートのフルメンバーが揃いました。

今回は対向配置なのでヴィオラは真ん中。
そして前中は3pult裏、メインは2pult裏。
前中のときは真後ろにいるオーボエの音がよくきこえます。
同じフレーズが多いから、かなり楽しい。
けど同時に、パートの音はほとんどきこえず・・・隣はチェロだし。
だから表の子とトップの背中を頼りにするのみ。
今まで練習してきてよかった・・・。
中途半端には座れない席です。

メインは後ろにたくさんメンバーがいるので、それはそれは弾きやすい。
しかもコンバス見えちゃうし。
やっぱり、メンバーが揃うと違います。音の厚みも何もかも。
自分の音程が外れているとよくわかるし…。
弾けている気になれちゃったりもするし。

3曲とも隣は違う子なので、それぞれの特徴があって面白い。
久しぶりにそんな風に思いました。

あと1週間。
できることはまだまだある。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

11/mag/07

ここに

いるから大丈夫。
それでも世界は終わってないんだから。
時間をかければ見えてくることもたくさんある。
今すべてを白と黒に分ける必要はない。
大丈夫。
頼りないと思うけど、あなたの隣にいますから。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

きゃー!!!

うわーーーーーーーいっ!!!
大好きな先輩、私がヴィオラを始めるきっかけになった先輩から、ママになったよという連絡が!
やばい…手が震えてるうぅぅぅぅ!!!!
久しぶりにメールを送ったら、なんともサプライズな返信メール!
どうしよう!うまくキーが叩けません!!!
うわーうわーうわーうわーうわー!
会いたくて会いたくて仕方がないです。
渡独しようかな。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

10/mag/07

キー

キーボードの調子が悪いです。
反応してくれないので、あきらめて携帯から。
マウスは問題ないのになぁ。

表示では問題なかったのに、電池を換えたら生き返りました!ワイヤレスなのです。
なぁんだ、電池切れだったのね。
よかった。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

09/mag/07

うわはは

5月に入って変化がありました。
まだ、実感できてないけど。
いい変化にできるように、今自分ができること、
たぶんたくさんあって。
ぐるぐるぐると。
一人じゃないと思えることが一番嬉しい。
今日もたくさん笑いました。
ありがとう。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

えいやっ

背中を押されたような感じがします。

| | Commenti (1) | TrackBack (0)

08/mag/07

到着

到着
受け取れましたーっ!
スコアでしたーっ!
早速譜読み開始です♪

にしてもデカい。
右はベートーベンのミニチュアスコアです。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

07/mag/07

不在通知

帰宅したらポストに入ってました。
送り主は…USA?
どうやら頼んでいたスコアが届いたようです!
明日の帰りは郵便局に受け取りにいかないとっ♪

全然違うものだったらどうしよう・・・

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

06/mag/07

あめ

一番雨足が強い時に出たようです。
一駅先はやんでました…
足も肩もびっしょりで冷たいです。
そんな中、楽器さんは無事。頑張った。

連休は、楽器に始まり楽器に終わるのでした。
本番まであと2週間。
できることはたくさん。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

05/mag/07

とーおきー

やーまにーひーはおーちてー♪

しみこんでくような音色って言うのでしょうか。
それ以上の言葉を私は持っていないのだけれど。
楽器特有の音色なのか、奏者の持つ力なのか、両方なのか、わからないけれど、不思議と安心させてくれる音。
最近はよく聴こうとして耳がダンボです。

年齢関係なく楽しめるのも音楽の素敵なところ。
出かけてよかった。


市響ジュニアオーケストラ 第32回定期演奏会
 ドボルザーク/交響曲第九番『新世界より』
 チャイコフスキー/くるみわり人形より抜粋
 ベートーベン/レオノーレ序曲第三番
@市川文化会館

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

04/mag/07

東京タワー

観てきました。
オダギリジョー。

号泣してきました。たいへんでした。
やさしくなりたいと思いました。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

五月晴れ

五月晴れ
まさに、だね。
うちのケヤキも大きくなりました。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

03/mag/07

ボウリング

ボウリング
勝利!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

日本海

日本海
直江津の海。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ひさびさ

ひさびさ
出羽桜美術館所蔵品展
さくらの雅 李朝のぬくもり

上越市立総合博物館

久しぶりに美術品にふれました。
やっぱり陶器、いいなぁ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

高田城

高田城
三重櫓。

本丸はなかったっ!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

菜の花

菜の花
飯山市にきています。
かわいい黄色♪

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

02/mag/07

うぃ

うぃ
初Wii☆

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

01/mag/07

スキ

隙がない。
という指摘を何人かから受け。
うーん。
そんなことないつもりなんだけど。
自分では隙だらけのつもり。
でもそうじゃないらしい。
やっぱり話すって必要なこと。
自分を外から見てもらうことって大事。
独りよがりにならないようになりたいな。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« aprile 2007 | Principale | giugno 2007 »