« maggio 2007 | Principale | luglio 2007 »

giugno 2007

30/giu/07

だったんたん

初の指揮者合奏。
一曲は譜読みはしたものの、ほとんど初見状態。
隣の後輩に助けられました。
一度通すとなんとかなるからありがたい。
だからって気を抜けるはずもなく、なかなか練習日が合わないから一回の重みをひしひしと感じてます。
本番まで、片手で足りてしまうほどの練習回数。
どれだけ集中できるか、自分との闘いです。

と、いいながら。
明日は本番。
毎年恒例になっていた現役生のお手伝い。
もしかするとこれが最後かもしれないから、暑さに負けず頑張ります。

涼しい過ごしやすい日になりますように。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

29/giu/07

いきさき

決まらず。
うーん・・・これじゃ夏がきちゃうよぉ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

28/giu/07

居場所

居る場所
居たい場所
居られる場所

すべてがイコールとは限らないけれど、すべてがイコールにならないとも限らない。
結局は自分次第。
自分が変わらなければ、周りは変わらない。
周りを幸せにしたいと思ったら、やっぱり自分が幸せになることが、一番最初に必要なことなんじゃないかと。
誰かを笑顔にしたいと思ったら、自分が笑顔でいること。誰かを好きになりたいと思ったら、まず自分を好きになること。自分を知ってもらいたいと思ったら、自分が自分をもっと知ること。
そういうことなんじゃなかろうか。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

27/giu/07

小技

前下がりボブから前上がりボブになりました。
ちょっと頑張って伸ばしてみようと思います。
で、一番気になっていた色。
最近ずっとオレンジよりだったので、アッシュ系で。
涼しげな感じ、っていう大まか過ぎるオーダーをうまーく表現してくれました。おにーさんありがとー。
でも、そのままで終わらないのがこのおにーさん。
今回も小技をきかせてくれました。
薄い束にピンクが入ってます。
光があたるとただのアッシュじゃないことがわかります。
一足先に夏がきましたー☆

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

26/giu/07

トマト巻き

どうして人の気持ちは見えないようにできてるんだろう。
と、当たり前のことを考えながら。
たったひとつのことが、頭から離れなくて。
ひとりになるとよーくわかる。
今ここで動くことが自分のためになるとも自信がもてなくて、結局立ち止まってきょろきょろしてるだけ。
一歩、踏み出せ、と何度も言っているのに、結局何もしないまま。
手を伸ばせば届くかもしれないのに、見えてるものも、見失ってしまいそう。
そんな弱い自分。
あなたの言葉に少し背中を押してもらった気がします。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

25/giu/07

ささえ

なくなったらコテンと倒れてしまいそうな、そんな弱さはないと思いながらも、どこかに寄りかかっていることも本当で、時々不安に襲われたりもする。
いなくなってしまったら、今がなくなってしまったら。
そう思うと、苦しくなる。
逆に、いてくれたら、あってくれたら、そう思うこともあったりして。
そのひとつが音楽で。
きっと私は音なしには生きられなくて、そのつながりなしには一人で立っていることもできない。
弱いのはわかっているのに、頼れないことのほうが多くて、自分にうそついてることも多くて、結局逃してしまうことのほうが多くて。
そんなのは、もう、卒業しなくちゃね。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

24/giu/07

きゃべつっ

きゃべつっ
キャベツラーメン。
太麺でした。
お酢入れたらさらにおいしくなりました。
@こうや

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

23/giu/07

同じコトバ

居心地がよくてついつい、ってことはあることです。
たっくさん大笑いして、モヤモヤはどっかに飛んでいきました。
外の世界も知らないといけないのかもしれないけれど、こんな風に同じ波長でいられることって、逆にここにいないと感じられないことかもしれない。
共通のコトバで分かり合えることが嬉しくて、あぁ居場所ってこういうことなのかな、なんて。
閉じている空間のようでいて、実はつながりはとても広くて。
いつまでも大事にしたい。そう思えるのです。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

22/giu/07

パルマ展

行ってきました。パルマ展。

パルマ イタリア美術、もう一つの都
@国立西洋美術館

絵をゆっくり観に行ったのは、ほんと久しぶり。
上野にでるのも久しぶりでした。

パルマと言ったら・・・パルミジャーノ・レッジャーノ!!はチーズだけど、パルミジャニーノって画家さんもいるんです。
本名はジローラモ・フランチェスコ・マリア・マッツォーラだそうで。
ダ・ヴィンチと同じ感じですかね。

そんなこんなでパルマ展。
鮮やかな油彩に目を奪われ、当時の楽譜に引き寄せられ、時々出てくる絵の中の楽器に魅せられて。
ビオラ・ダ・ガンバとか、笛とか、竪琴とか、楽器がいろんなところに描かれていて、それだけでも楽しくなりました。
やっぱり、ヨーロッパの絵を見るならキリスト教をよく知っておく方がいい。
今回来ている絵たちも、そのほとんどが宗教画。
もっと勉強しておくべきだったと思いました。
もっとよく知りたかったので、図録買っちゃいました。
また増えた♪
8時までだったので、最後は少し早歩き。
やっぱり1時間半じゃゆっくりは観られない模様。
けど、それでも大切な時間を過ごせました。
よかった。

イタリアの風を感じたあとは、和食を堪能してきました。
おいしかったぁ。
自分をもっと上手に伝えられるようになりたいな。
ありがとう。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

21/giu/07

やく

ひとりじゃないとき。
そこにいるのは、なにか役割を持った自分であって。
普段自分だけの時間を過ごしてる私にとって、それはいい刺激であって。
何ができるのかわからないけれど、何かできる人でありたいと思う。
私には何ができるんだろう。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

20/giu/07

正しいこと

何が間違っていて何が正しいのかなんて、誰にもきっとわからない。
今、自分のいる場所は、やっていることは、自分が楽しいとか嬉しいとか思っている限りきっと正しい。
何度か定期的にきていた、音から離れたくなる波が、最近は大きくならない。
それは、きっと、私にとってすごく重要なことで。
だからこそ、今の生活はこのまま少し続けたいと思う。
もっといい道があるのかもしれないけれど、今の自分には考えられないことだから。
外を見ること、いつもと違う道を通ること、それはとっても必要なこと。
自分がひろがる一歩になる。
でも今は、もう少しだけ、この生活を続けてみたい。
ここから得るものは、やっぱり大きな一歩なんじゃないかなって、思えるから。
今は、まだ、離れられない。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

19/giu/07

旅の計画

頭の中でぐーるぐる。

そのいち。
沖縄一人旅潜り付き。
潜り始めて4シーズン目。
未だ、一人では行ったことがありません。
ここらで一人でも行けるようになっておくか!と思う反面、やっぱり心細くもあり。
信頼のおけるバディが見つかるかも不安。
ガイドさんと二人ならいいけど・・・。

そのに。
イタリア一人旅HIS。
往復+ホテル付きのフィレンツェ滞在。
フィレンツェに魅せられた私にはかなり◎なプランです。
ボーボリ庭園でまったりとか、ドゥオモでぼーっとするとか、前回は入れなかった教会めぐりとか、サン・ジミニャーノとかシエナに遊びに行く、なんてのもいいかも。
ただ、滞在は3日間。
うむ・・・短いか?

そのさん。
イタリア一人旅全部自分で。
往復航空券を買って、オルヴィエートのB&B滞在。
どっきどきの自分だけのプラン。
オルヴィエートの街もゆっくりできるし、ボルセーナ湖にも近い。
ローマ、フィレンツェ日帰りも可。
ただ、空港~B&Bの移動ができるかがポイント。これが結構な冒険。

うーんうーん。
どうしよ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

18/giu/07

そう

必要なのは、勇気と努力とタイミング。
どんな天才肌だって、その努力は並じゃない。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

17/giu/07

解ら・・・

久しぶりに、劇団四季のストレートプレイを観てきました。
解ってたまるか!
@自由劇場

警察の特別捜査本部とライフルを持った犯人&人質の、事件の話なのに人間くささあふれるお話。
福田恆存の書き下ろしってことで、かなり期待してました。

さすがに舞台装置はいい。
床が少し湾曲していて、壁も遠近法を使っていて、まるで魚眼レンズでのぞいているような感覚。役者さんは大変だろうな。
前に観た『ハムレット』でもそうだったけれど、その辺はやっぱりさすが四季。必要最小限の中での魅せ方は最高級です。

けど。

残念なことに、私には合わなかったみたい。
いえ、今思うと、それは芝居そのものではなく。

もっと、真剣に向き合いたかった。舞台と。
笑うこと、もちろん、劇場ではそれは自由だし、悪いことじゃないと思う。
でも、もっと、台詞をしっかり受け止めたいのに、笑い声に消されてしまったり、じっと静かに観ていると、台詞の裏側に何かあるような気がするのに、それを感じるのを許してもらえない、そんな感じ。
前半終わったところで、席を立ってしまいました。
こんなこと、初めて。
“爆笑風刺喜劇”とうたっていたけれど、どうしても、それだけじゃないような気がして。
もちろん、そういうおもしろさを求めて行った部分はあるけれど、いざ始まってみたらそういう感じじゃなくて、もっと深いところに隠されている何かがあるんじゃないかって思うようなストーリーなんです。
後半・ラストを知らずに言うのもおかしいけれど。
だったらちょっと真正面から受け止めてみよう、と思ったのです。
そんなときに、笑いに行ったんだから笑わないと、聞こえたのがそういう笑い声だったのも、つらい原因だったのかも。
台詞回しとか、言葉のかけ合いとか、もちろん面白さを前面に押し出している部分は多いのだけれど、なんとなく、それだけじゃないって感じがして、そんなもやもやの中で舞台と向き合いきれない状況に、耐えられなくなってしまいました。
いけませんね。
まだまだ。なのかな。

最後まで観たら、また全然違った感想をもったのかもしれない。そう思うと、もったないことしたかなって思うけれど、我慢をしながら芝居を観ることほど、つらいこともない。
そんな、観客のわがままでした。

さて。次は王道のミュージカルにしよっと。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

16/giu/07

うみぶどう

もっともっとと思うことは、
きっと悪いことじゃないはず。
今は少しずつ、でも確実に。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

15/giu/07

カルピ酢

お酢が好き。
冷麺にも皿うどんにも、むせるくらいにお酢をかけます。
手羽先はお酢で煮てやわらかくします。
黒酢もりんご酢も飲んでたことがありました。
最近はトロピカーナの「カラダに果実酢」とか。
で、今週飲んでるのは、カルピスの新商品。
飲むぶどう酢&カルピス
お酢の話もあります。
これがおいしいんです。
すっぱいけどそこはカルピス。
飲みやすい♪おいしい~♪
毎日一杯が日課になりそうです。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

14/giu/07

タイミング

買っちゃえばよかったー

と、後悔することはよくあるけれど、買わなかったときは買うタイミングじゃなかったから、ってこともよくあること。
いいんです。
自分の判断。
次に活かせば。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

13/giu/07

おかしい

しっかりせねば。
なんでだろ。ちゃんと食べて寝てるのになぁ。
一日ポカリのお世話になりました。
明日からまたガンバロ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

12/giu/07

ふよみ

曲を聴いて楽譜を読む。
基本だけれど、好きな作業です。
少しずつだけれど、入ってきました。
今週末は初練習参加!がんばらないとっ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

11/giu/07

ほわわん

どうしていますか。
時々思うそんなこと。
元気そうだということを、人伝いに聞いてほっとしたりして。
実はもう結婚してる子もいたりして。
少しでも自分の理想に近づきたい思いと、あの頃は持たなかったような不思議な感覚と、なんだかちょっと前に進めた気がした。
やっぱり、いろんな人と話してこそ、自分が見えてくるんだろうねぇ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ぴざ

ぴざ
じゃがりこ Speciality PIZZA 数量限定

はい、きましたじゃがりこ。
またしてもバーコード、いい感じです♪
もちろんお味もいい感じです☆

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

10/giu/07

だったん

まだ練習に出られていないのだけれど、9月の本番のプログラムにある「だったん人の踊り」。
なんだか今年はブラームス・ボロディン・ベートーベンが多い気がするけれど、去年はショスタコイヤーだったし、それもまたよし。

で、音だしできないからせめて譜読みを、と思い、持っていたCDを再生。
・・・違う音楽なんですよね。
最初っからタンバリンで陽気な感じ。
『POLOVTSIAN DANCES』だから確実なのに。
うーんうーんと思いながら、頼りにするのはWeb検索。
さっすが。答えを教えてくれました。
私の持っているCDは、「だったん人の娘の娘の踊り」付きだったのでした。
書いてあった通り、2~3分じっと待っていたら、きました。だったん人の踊り。
っほ。

前に聴いたときに悩まなかったのはなんでだろう。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

09/giu/07

共通点

いろんな人と話をしました。
オケ仲間、昔からの友人、現役の後輩たちと先輩。
出会った場所も過ごした時間もバラバラだけれど、共通点がひとつ。

それは「音楽」。

オケ仲間、現役はもちろんだけれど、昔からの友人はピアノの先生。
小中学校の頃は、お互い合唱大会の伴奏なんかをやったものでした。
彼女はその頃からの夢をかなえて、今はおうちでピアノ教室をひらいています。
6年ぶりくらいに会ったけれど、雰囲気が丸くなったなぁと。
昔の彼女とはまったく違った雰囲気でした。6年前に会ったときには持たなかった印象。
毎日いろんなタイプの生徒さんにピアノを教えている。
その中で、きっと彼女も変わっていってるんだろうなぁと。
彼女に学べるものは色々とありそうだ。
逆に私は、変わらないねって言われたけれど、昔からこんなだったっけか。

夜には先輩や後輩とオケってこういう姿がいいよね、なんて話をしてみたり。
音楽(オケ)オタクだよなぁ…とつくづく思ったのでありました。

いやぁ、長い一日だったこと。

D1010604
BiO Cafe

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

08/giu/07

一緒に

笑いのツボとか、感動の場所とか、心が動くものが似ていると、すごく感じるのです。
さっすが。
って、先週も思ったっけな♪

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

07/giu/07

鳥!

好きな雑貨屋さんで閉店セールをやっていた。
思わず買った晴雨兼用折りたたみ傘。

・・・鳥さんがいるの。
もうねー、一目惚れ。

日傘が欲しかったので、ちょうどよかった☆
年々傘が増えていって、今あるのは

モスグリーンの16本傘
トリのいるカラフル傘
超軽量折りたたみ水色傘
急遽買った折りたたみピンク傘
お店でもらった折りたたみカーキ傘
今日買った晴雨兼用折りたたみトリ傘

折りたたみはね、うん、置き傘ですよ、置き傘。
これから雨の日が多くなることだし、
持つならやっぱりかわいい傘がいい♪

って毎年言って毎年買ってる気がする。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

SIO

明るいうちから浜松町のMAHANAでハワイアン♪
おいしく食べて飲んで、お店を出てもまだ9時前。
うわーい。ってことでふらっと汐留まで。てくてく。
話してるとあっと言う間ね。
たくさん話してたくさん笑って、とっても楽しい夜でした。ありがとうっ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

06/giu/07

北国

北国
北海道フェアで購入。
とろっとろでおいしい!!!
これだけとろとろだとストローで飲むのは間違っているような気がしますが、味わうにはストローがいい。

ちょっと高いけど、おいしいから合格!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

05/giu/07

まだまだ

先は長い。
あせらずゆっくり、でも着実に。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

04/giu/07

やっと

弦を張り替えましたっ。
前回の張替えから1年ちょっと。
大分さぼってしまってました…。

ラーセンは安定しにくそうです。
どうか早期に切れませんように・・・。
エヴァ・ピラッツィが柔らかかったこともあって、ヘリコアは硬く感じます。
弾きこまないとね♪

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

03/giu/07

ドゥル天

本番の予定だった一日。
なんだかすっきりしない。
同じ想いでいる人が、きっとたくさんいる。
延期で開催、してほしいな。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

02/giu/07

グリコとちゃまめ

予想外の出来事。
明日の予定だった本番が急遽中止に。
今流行ってる麻疹の影響がこんなとこにも。
残念だけど、学校側の判断だからどうしようもない。
延期にして、きちんと開催できることを願います。


そんなことで午後も時間があいてしまい、朝からの練習に最後まで参加。
午前中にみてもらった先生は、とっても愉快な方でした。
やることなすことすべてツボ。
笑っちゃって大変。ゴメンナサイ。
ソロのフレーズに、オキナワ~♪なんて歌詞つけて歌うとか、普通ないでしょ。最高です。
ほかにもいろいろツボっちゃって、ものすごく楽しい弦分奏でした。
予定外にやることになった夕方の合奏では、隣のチェロがいい感じ。
私もがんばるぞ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

01/giu/07

タイスキ

トムヤム

おいしいタイ料理、いただいてきました。
あー満足♪
写真は、揚げ魚の甘酢炒め。
パイナップルに入ってます。おいしー。

自分の課題にも気づけて、久しぶりに二人でたくさん笑って、やっぱり心は隣にいるように思えて、とってもとっても嬉しくなったのでした。
笑いのツボが一緒って、すごい大きいね。

さて、110個、どうしよう?

G501113v
タイ料理 ティーヌン

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« maggio 2007 | Principale | luglio 2007 »