« luglio 2007 | Principale | settembre 2007 »

agosto 2007

31/ago/07

ゴマーっ

ゴマーっ
気の置けない兄さんとカレーを食べに。
知り合ってもう何年だろう。
なぜかなんでも話せてしまう。
日本語力のない私の話をうんうんと聞いてくれる。
これからは今までのようにはいられないから、と思ったのか何なのか、今日はいつもよりもたくさん話した気がする。
聞いてくれてありがとう。
そんな兄さんは秋には結婚。
なんだかんだ言っても、幸せそう。
指輪楽しみだね。
ゴマナンは最高においしかったです。
ナンだけで食べてました。
また行こう。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

30/ago/07

秋刀魚の炙り寿司

秋刀魚のおいしい季節がやってきます。

草食だよ、と言っていても、お肉を出されれば食べてしまう。
そんなイメージだそうです。
言ってることとやってることが違うようにも思うけれど、許容範囲が広いっていう解釈をしたいと思います。
悪くはない。はずだ。

さて。
いいきっかけになったので、頑張ってみたいことがあります。
スタートは遅いかもしれないけれど。
遅すぎはしないと思い込ませて。
準備、始めようかな。

バロックのオーボエの音が好きです。
チェンバロ+オーボエって、最高。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

29/ago/07

おろしかき揚げそば

おいしいランチはいいものです。

一日も早くからっとなれるように、今はただ頑張るしかない。
そんなのわかってるけど、なかなか難しいもので。
いろいろが重なってうまくいかない。
気持ちもついていけない。
前を向けば向くほど風が強くなるのはナゼ。
いっそ逃げ出してしまえば楽なんだろうけど。
今月中に少しでも身軽になって、イベントの多い9月に備えるのだ。

雨のせいか、首の調子が最悪です。
今日は下向き後ろ向き。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

28/ago/07

ゴロピカ

カミナリ!と思って慌てて帰る。
洗濯物を取り込むために。
なんだかすごい雷雨で、カミナリが近いこと近いこと。光ったと思ったらすぐにゴロゴロ言ってました。
カミナリに慣れてる私も、今日はびくびくしながら帰ってきましたよ。
で、びしょ濡れで帰宅して一息。
・・・ここでなぜか、洗濯物のことを忘れる。
取り込まずに1時間。
奇跡的です。
少し湿気にやられたけれど、ぬれずに済んでました!!
屋根バンザイ!!!

どうして忘れたのか…頑張って帰ってきたのになぁ。
北海道ボケ?

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

27/ago/07

〆は

〆は
あじさいで塩ラーメン♪

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

クラーク

クラーク
ぼーいずびーあんびしゃす

って言ったとか言わないとか。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

どーちょー

どーちょー

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

やき

やき
たらばっ!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

うにいくら

うにいくら
どーん

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

はらす

はらす

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

練習

練習
飛んでたよ。

中央の青い点は選手です。
すごーい!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ジャンプ台から

 
たかーい!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ジャンプ台で

ジャンプ台で
そふちょ

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

大倉山

大倉山
ジャンプ台。
のぼるよ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ソフトカツゲン

ソフトカツゲン
北海道で愛されて半世紀。
メグミルクです。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

26/ago/07

地下鉄

地下鉄
モノレールみたい。
車輪がゴムタイヤだよ。

ホームに楽器持った人がたくさんいました。
帰ったら練習しよ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

びあ

びあ

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

富良野メロン

富良野メロン
一口食べられた♪

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

骨付き

骨付き
ファーム富田にやってきました。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

富良野

富良野
かんのファームで揚げジャガイモ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

限定

限定
生茶。
右は旭山のお水。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ぺん

ぺん
デジカメで撮った写真は帰ったらアップします♪

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ホッキョクグマ

ホッキョクグマ
あちぃよ

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

げっしもく

げっしもく
カピバラさん、寝てました。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ひゃほぅ

ひゃほぅ
着いたよ!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

めぇぇ

めぇぇ

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

馬
ひひん

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ようぐる

ようぐる
新札幌乳業
生乳84%使用

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

25/ago/07

夜は

回転寿司でしたっ。
トロサーモンが一番美味でしたっ。
食べ過ぎましたっ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

小樽運河

小樽運河

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ほたてーっ

ほたてーっ

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

LeTAO

LeTAO

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

北菓楼

北菓楼
ソフトおいしー!
一口だけもらったよ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

六花亭

六花亭

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

北一硝子

北一硝子
ペンギン発見!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

梅酒

梅酒
かわいー!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

えび

えび
もち焼せんべい


小樽にきました。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ぎょ

ぎょ

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

毛ガニ

毛ガニ

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ローソク岩

ローソク岩
写真だと遠い。

高さ46mだそうです。
観音様みたい。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

あれ?

あれ?
2食丼

2色丼じゃない?

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

積丹岬

積丹岬
シャコタンブルー

きれいぃ!

海岸まで下ったら、ものすごい疲れた…けど、青に癒されました☆
上からの方が青がいいね。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

島武意海岸

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

光が!

光が!
光の向こうには?

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

トンネル

トンネル
島武意トンネル

まっくらこわい

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

飲むヨーグル

飲むヨーグル
ミルク工房カウベルの牧場ヨーグルト

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

三色にしてみたよ

三色にしてみたよ

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

白うに丼

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

赤うに丼

赤うに丼

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

いくら丼

いくら丼

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

余市

余市
うおをもとめてよいちにきました。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

北国

北国
快晴だよ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

北へ

いてきます。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

24/ago/07

μ

μ

買ったった~。

銀色のが4年前にイタリアに行くときに買った初代デジカメ、富士フィルムの『FinePix F410』。
ブラウンのが今日私のところにきた2代目、オリンパスの『μ780』!!
ハウジングさんもご一緒に~~~~♪

この4年で、どのくらい変わったのか、比較してみます。
すごいよ、これ。

上がFinePix F410、下がμ780です。
まずは重さ。本体のみ。
 165g
 125g
FinePixもだいぶ軽かったけれど、もっと軽くなった!

次に有効画素数。これがすごい。
 310万画素
 710万画素
なんと、倍以上です。ハイ。
すばらしいですね。どうしよう。

そして大事な液晶モニター部分。
 1.5型 約11.8万画素
 2.5型 約23万画素
あのねー、これ、比較するとすんごい差です。
μ
ほらね。
並べてみて感動したよ。

充電に限っては、オリンパスは充電専用のにつながないといけないから少し不便ね。
FinePixは本体にそのままさせたのです。
あぁもう充電よ早く終われ。早く撮ってみたい!
あ、ついでになぜか2GBのメモリまで買っちゃいました。
すでに128もあるのに。
勢いって怖い。
でもこれで何の遠慮もなくガンガン撮れます。
海の中でも迷いなく撮れます!
いやぁ楽しみぃ~!

色、なぜモカブラウンにしたか、自分でもよく分からないのですけどね。
ディープブルーがキレイだったんだけど・・・なんでだろ。気分?かな?
時にはこんなのもいいよね。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

23/ago/07

ランチに

ランチに
お寿司食べたっ!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

22/ago/07

ジョン

ジョン
↑季節のジョン。

ジョンて!


韓国料理で、たっぷり油で焼いたものを言うそうです。
チヂミもジョンなんだって。
これだけ読むとなんのこっちゃですが。

たくさん笑って、いやな考えは追い出します。
今はそれだけ。
頑張らなくちゃ。

あーおなかいっぱい♪

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

21/ago/07

帰るよ

帰るよ
遊んだーっ

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

怖いよ

怖いよ

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

みしか

 
はじまるよ

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

夢
今日は遊びます!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

20/ago/07

処理能力

頭が追いつきません。
なんか、いろんなことがありすぎて、頭がぐらぐらするんです。
明日は楽しい一日にする。
飲み込むためにも。

今年の夏休みはどうなるのかな。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

19/ago/07

詰め込みの日曜日

初見にしては頑張った…と思いたい。
エキストラさんの気持ちが分かった練習でした。
時間通りに行ったら誰もいなくて、どの教室に行ったらいいのかも分からず、このままだったらどうしようと本気で心細かったです。
しばらくして知ってる顔がきたときは心底ほっとしました。
ふぅ。
楽譜を受け取りなんとか合わせ。
一人じゃなかったのが救いです。
初見ではあれど、少しは弾けたような気がする。
乗ることになってから必死で曲を聴いてた甲斐があったってものです。
それと、バロックをやったことがあったのも自分の中では大きいかな。
フレーズの感じ方とか弾き方とか、バロックならではのあの感じ、好きです。
ちゃんとさらってもう少し力を抜きたい。
歌付きの曲は初めてだから、G.P.で合わせるのがすごく楽しみ。
むしろ、いつか歌をやりたい。
機会があれば、再開したいと思いました。

そんな練習、午前中だけの予定がなぜか午後の違う曲練まででることに。
ノリって怖い。
冬に他オケでやる曲だったけど、弾けてない場所がそれはもう露わになりました。
個人練が足りてません。
しかもこちらは一人弾き。
いい練習になりました。
情けない。
頑張らないと。

千葉から神奈川まで横断して、夜はコンマス邸でトップ練。
久しぶりに4人揃った。
練習前にお夕飯をご馳走になって(最高の奥様です)ワインとかいただいちゃって最上階からの夜景を見てはしゃいでWiiなんかやって遊んで、テンションあがったまま合わせ。
全楽章はできなかったけれど、曲の目指すべき形が少しだけみえてきたような気がします。
とは言え、まだ弾けないところが多いから、精進精進。
今夜はトップ練という名目で集まったけれど、目的はそれだけではなくて。
やりたいねって言いながらしばらく離れていて恋しくなったカルテット。
ブラームスで混沌としたのでモーツァルトをデザートにいただいてきました。
ホームパーティーで狩を弾かせてもらってから、もう1年半も経つんだねぇ。早いなぁ。
懐かしい気分に浸りながら、あの頃は最後まで通すこともできなかった曲を弾ききれて、とっても気持ちがよかったです。
少しは上達できてるのかな。
修行の成果はでてきているのかな。
まだまだまだまだだけれど、少しだけ自信になりました。
ベートーベンよりブラームスより、モーツァルトが弾いていて気持ちがいいかも。
というより、カルテットが好きなのか。
このメンバーは代え難い。
呼吸が似ていると思うのは私だけかな。
すごく安心するのです。
リラックスして音を出せるのです。
私の力を知っているメンバーだから、気負うこともないし。
また時々やりたいな。

長い一日でした。
今、同じ車両にお疲れ気味のビオラ弾きを発見。
珍しい。
お互いがんばって刻みの道を歩もうと心の中でつぶやきながら帰ります。
やー、いい感じの疲労だわ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

飛び込み

初オケ初曲初参加の初見。
見事に初尽くし。
さぁーて。
緊張するぞーっ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

18/ago/07

秋に向け

なーんて。
まだ早い。
けど、少しずつ秋の準備。
トマトソースを豆乳でのばしたら、なんだかまろやかおいしかった。
久しぶりに二人並んで弾いているのを見たら、やっぱりこのペア最強、と思った。
またあのメンバーで、なんて願いは届くのかな。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

17/ago/07

非現実的

不可能は可能にできるのか。
今月の頭くらいに誘ってもらった来月の本番。
少し無理しても得るものは大きいだろうと、決めてしまった。
のはいいんだけど。
まだ楽譜が手元にない。
むー。
初見で合奏って。ハードル高いわぁ。
スコアがほしい。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

16/ago/07

なんとか観

価値観が合う、とかそういうのってよく聞くけれど、なかなかピンとこなかったりするんだけど、それってもしかすると自分の中の感覚が自分でもよく分かってないからか?とか思いながら、今日はよくしゃべった。昼間から。

仕事は仕事、趣味は趣味、自分は自分、と結構ドライになりがち。
いい悪いはよくわからないけれど。
でも、自分は自分と思いながらも、共感してくれる人がいたらすごく嬉しいし、似た波長の人に出逢えるととても幸せな気持ちになる。
なんていうんだろか。
まるっきり自分と同じ人なんて、きっと探しても見つかるものじゃない。
けど、似てる人はいるんだと思う。
きっと。
逆に、まったく違う人もいて。
諌めてくれる人も、大事にしたいなと思う。
何が言いたいのかよけいにわからなくなってきた。

もし、何かと音楽どちらかを選べと言われても、そんなことはできないんだな。
私にとってはどちらも大切で、比べるっていう同じ世界にはいなくて。
どちらかを選ぶことでどちらかを「犠牲に」するって少しでも考えちゃうのがいや。
だから、バランスが一番大事、と思う。
うまくとれてる自信が、最近はないけれど。
なんとかの「ために」とか、なんとかの「せいで」とか、そういう考え方はしたくない。
すべては自分が決めていることなんだから。
そう思う。
なーんて言ってるから、この中から抜け出せないのかも、なんて。
今日もまたぐーるぐる。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

15/ago/07

限り

限りがあるから余計に大切にしようと思うんだと思う。
きっとどんなことも。
でも、足りない。
今は時間が足りない。
あれもこれもやらなくちゃいけないのに、どうしたって朝はくるし夜になる。
さて、何からやってみようか。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

14/ago/07

言葉にすること

できる限り避けてきたことが、実は一番大事なことだったのかも、なんて。
それが自分の首をしめるかどうかは、自分次第だなって。
ためらいすぎて、タイミング逃したら、それこそ自分にとってはよくないのかもしれない。
えいやっと。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

13/ago/07

決めたこと

一度決めたのに揺らぐことがある。
自分で考えて決めたのに迷うことがある。
揺らいでも迷っても、最後に決めるのは自分なのに。
そろそろやめないとね。

今日はバスで帰ろう。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

12/ago/07

梅酒グレトニック

家に帰ったらパソコン立ち上げずに練習をしよう。
1月の本番二つが終わるまでは、気を抜かずに楽器と向き合おう。
そんなことを思いました。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

11/ago/07

あついどにちに

コブクロツアーinさいたまスーパーアリーナ

初。コブクロライブ。
外はものすごく暑くて、ちょっとぐったりで会場入り。
でも!
最初の一声でそんなの忘れました!
いやーぁ、いい声。いい歌詞。いいMC。
ファンが多いのも、うなずけます。
心にすとーんと落ちてくるような、そんな歌詞がたくさん。
それをあの声で歌われたら、そりゃ心に響きます。
いいね、生って。
テレビよりもCDよりも、ずっとずっと届いてきた。

いい土曜日を過ごしました。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

あついどにちいち

汗だくです。
練習してー(メンバー半分もいて楽しかった♪やっぱり人数いるといい!)
カレー食べてー(ナンが最高。カレーはカレーだけで食べた。)
たくさんしゃべってー(久しぶりだったなぁ。大切な仲間。もう出会って3年かぁ。)
電車乗ってー(なぜか爆睡)
楽器おいてー(ポカリ飲んでー)
電車乗ってー、今からさいたまスーパーアリーナへ。
楽しみ。
にしても、溶けます。暑いぃ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

10/ago/07

炭火

知りたいことがふえた。
首を絞めているのは、自分。
わかっているのにセーブできないのも自分。
仕方がないのか。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

09/ago/07

分岐点

信頼できる人から、嬉しい言葉をいただいた。
それは初めての決断。
今は、今の自分をもっと頑張りたい。
でも今の自分に足りないものは、先を見る気持ち。
そんなことも思いながら。
これからどうなるかなんて、怖くて考えられない。
そう思うことのほうが多くて。
考えれば考えるほど、ネガティブな未来しか見えなくて、ずっとずっと避けてきた。
動こうと思いながらも、そうやってずっと逃げてきた。
立ち向かえるのは音楽だけ。
音は正直だから、頑張った分だけ応えてくれる。
でも、人間はそうもいかないように思えて、もともと得意じゃない分野だから、どんどん見ないふりをするようになって。
自分のわがままが大切な人に負担をかけることになるのなら、一人でいる方がいい。
この一歩がマイナスになるのなら、ゼロのままがいい。
そんな臆病が大きくなって、なんだかんだと言い訳をして、踏み出せないことを肯定しようとする自分には気づいていた。
でも、それは逃げでしかなく。
できるところから一つずつ、少しずつ、自分で未来をつくっていかないと。

自分が歩く未来。
それに気がついた。
そんな一日。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

08/ago/07

ほっ

ほっとできる場所って、そう多くはないと思っていたけれど、考えてみると、結構あるのかも。
あら、嬉しい発見。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

07/ago/07

マカロニ

マカロニ

あ、マカロニじゃないんですけどね。
肩当てのチューブのとこ。
相当劣化してきて、最近は弾いている間にもとれてしまうようなことが多かったので、買ってから丸6年にしてやっと取り替えました。
土曜に楽器屋さんに買いに行ったら、自分でやるのは大変だから肩当てをもってこい、と言われたのですが、なぜか自分でやるから、と半ば強引に購入。(意味がわからない)
水をつけつつ、少しずつ入れました。
確かに大変だったけど、できないわけじゃない。
むしろ、きれいに入った達成感はたまらない。
そして新しいチューブにしたら、やっぱりフィット感がまったく違う!!!
しっくり楽器が固定されるようになりました。
よかったぁー。
本当は肩当て自体新しくしようかと思っていたのだけれど、まだまだこれで十分です。
よろしく頼むよ。

ちなみに、ハンズとかで透明なシリコンチューブを買ったほうが断然安いらしい・・・。
KUNの純正は生ゴムで固い、とのこと。
確かに。でも、できたからよし。
違うサイズとか買っちゃったら余計にかかっちゃうしね。これはこれでいいのです。

楽器を始めた頃、部活を休みがちだったビオラマニアの先輩が、私の使っていた学校楽器の肩当てチューブを取り替えてくれたことがあったのを思い出しました。
初心に戻って、がんばります。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

06/ago/07

眼科で。

もう3年くらいになるでしょうか。
コンタクトジプシーの私を救ってくれたお医者さん。
副院長だったのが、この春から院長として開業しました。
場所はそのまま。
内装だけがシックになって、カルテはすべてデジタル化。
いやー、びっくりした。
先生が書いた字は、PDF化されて保存です。
あの広いスペースはペーパーレスだからできる業かもしれない。
広々です。
待合室には大きな壁掛け液晶テレビ。
いつ行っても、バロックのDVDがかかってます。
ナイス選曲。
ブランデンブルク協奏曲です。
しかも古楽器。最高。
土曜の午前中はすいているので、待ち時間が少なく、すぐに終わってしまうのが残念なくらいです。

っは…私の使っているレンズ、元の院長の病院では扱ってないんだ…危ない危ない。
また3ヶ月後に。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

05/ago/07

体力

10-16の練習は久しぶり。
先月の本番が終わってからは、朝だけとか、朝と夜、とかだったから。
7番の2楽章以外をやって、もう本番まで1ヶ月をきっているのに弾けていないことに愕然とし、でも、なんとかなると言い聞かせながら。
次に先生合奏に出られるのが、本番の前日だから…あ、ちょっとやばい。
とはいえ、時間はとめられるものでも巻き戻せるものでもなくて、進んでいくしかないのです。

そう。9月にもうひとつ、本番が決まりました。
ヘンデルのメサイア。
もちろん初めて。
これまた練習に2回くらいしかいけないというなんとも過酷な感じだけれど、せっかくお誘いいただいて、たぶん滅多にのる機会もない曲だからとお願いすることにしました。
迷惑かけないように頑張らないと。
この夏は、色々とイベントができました。
とりあえず、全力投球で。
体力つけていかないとね。
立ち止まっていられない。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

04/ago/07

大手長エビ

久しぶりに国立能楽堂へ。

翔雲能 能『蝉丸』/狂言『隠狸』


ごめんなさい・・・能は落ちました・・・。
蝉丸は百人一首の蝉丸だそうです。
実は目が見えていたんじゃ、というお話もあり。

狂言は隠狸。
シテは野村萬斎、アドは野村万作でした。
狸がかわいかったです。
狂言は面白いですね。
昔から、笑いのツボは変わっていないのかもしれないなぁ。


で、夜は優雅にディナーを。
おいしかったぁぁぁぁ。

D1010638  D1010639
季節魚とマンゴータルタルと、大手長エビのなんとか

D1010640
レアチーズケーキ♪


久しぶりにゆっくり話しをしたような気がした。
あついいちにちでした。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

03/ago/07

そうだった

そういえば、そうだった。
そう、そんなことじゃなかったんだ。
うっかり勘違いをするところだった。
普通とは違うこと、そのすべてが×なわけじゃない。
というよりも、同じだったらおもしろくない。
そう、そういう気持ち。
忘れてしまうところだった。
思い出させてくれたあなたに感謝。
型破りくらいがちょうどいい。
何を弱気になってたんだろうね。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

02/ago/07

鉄板焼き

またひとり、ここから卒業。
もっと話したかったな。
なんて、今になって思う。
きっとこれからも持ち前の元気さで周りを明るくしていくんだろうな。おつかれさまでした。

久しぶりのメンバーで話していたら、今まで思ったこともなかったようなことに気づかされました。
どっちに転んでも、一緒にいてくれる友達がいる。
そう思ったら、少しがんばれそうな気がしてきました。
すごく難しいことでも、案外さらっとできちゃったりする。
今までも幾度となくそんなことはあったし。
力抜いて、踏み出してみよう。かな。
たぶん、ヨーロッパに行きます。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

01/ago/07

べとしちーー

29日の日曜日、午前と夜の練習の間、時間ができたので演奏会に行ってきました。

リコーフィルハーモニーオーケストラ
第42回演奏会
@昭和女子大学人見記念講堂
指揮 井崎正浩
 ワーグナー     歌劇「さまよえるオランダ人」序曲
 R.シュトラウス  交響詩「ドン・ファン」
 ベートーヴェン   交響曲第7番

ベト7は、長い。以上。
やっぱり長いなぁ。
すっかり有名になったし、曲も嫌いではないのだけれど、長い。長く感じる。
9月と1月に私もやるけれど、大丈夫かなぁと少し不安。
演奏側が長いと感じてしまったら、きっとお客様に通じてしまうから。
できれば繰り返したようでも常に新しい発見のある曲にしていきたいと思いました。
あ、2楽章はゆっくりめが好きです。
葬送の雰囲気をもっと聴きたかったかな。

ドン・ファンは、一度やったことがあったのですが、これまた弦にとってはきつーい曲。
でも、管にとってはおいしい。
オーボエの彼は、もんのすごく気持ちよさそうにソロ吹いてくれてました。
久しぶりに聴いたけれど、やっぱりいい音してるなぁ。
音色に色気があるんです。クラクラしちゃうくらい。
上手なオーボエ吹きは他にも知っているけれど、そのどの人とも違う、艶やかな音色。
また一緒にやりたいなぁ。

さまよえるオランダ人、初めて聴きました。
曲解説を読んでいたら…!なんと!これ、フライング・ダッチマンの話なんですって!!!
さぁ、これで分かった方はかなりツワモノかと。
パイレーツ・オブ・カリビアンにも出てきた、フライング・ダッチマン号。
そう、呪われた幽霊船です。
曲調も、なんだかそれをイメージさせてくれるような感じでした。
もう一度、改めて聴いてみよう。
アングレを吹いていたのはドン・ファンのオーボエさん。
最初は分からなかったのだけれど、アングレの音があまりによくて、どっかで聴いたことがあるような気がして、目を凝らして見たら彼だったのです。
オーボエって、その人特有の音色があって面白いですね。
そんな彼は私の先輩と結婚です。
おめでとう☆音楽の世界は本当につながりが強い!

次は何の演奏会、聴きに行こうかな。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

伝えたいけど

月がきれい。
きのうの満月は見られなかったけれど、今日も充分まんまるお月様。
伝えたいけど、もうこんな時間だ。残念。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« luglio 2007 | Principale | settembre 2007 »