« dicembre 2007 | Principale | febbraio 2008 »

gennaio 2008

31/gen/08

ねむい

確実に副作用。
午前中はもう使い物にならなかった。
眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて。
何をやっても眠くて、気づくと落ちているというなんとも情けない結果に。
でも、薬のおかげか、痛みはなかった。
それが。
お昼近くになって眠気がさめてきたのと同時に、痛みが戻ってきて。
どっちもどっちだけど、昼間眠いのはやっぱきついわ。
痛い方がまだ我慢できるかも、なんて。
うーん。
しばらく続けるように言われているから飲むけれど、こりゃなんとかしないといかんです。
日曜は本番なのになぁ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

30/gen/08

まだまだ

新しいお薬を処方してもらいました。
もとは鬱病のお薬だそう。
うん、神経に効きそうだ。
痛みを和らげてくれるらしい。
効く人には効くんだそうだ。
私にも効果があるといいんだけど。
思ったほど経過がよくなくて、いろいろ試してみることになった。
とりあえず二週間、飲んで様子をみるです。
ただ、副作用で確実に眠くなるらしい。
朝まで残らなければいいんだけど。
一歩ずつ、探りながら歩きましょうかね。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

29/gen/08

あれまだ

まだ火曜日・・・おかしいな。
もう木曜くらいの気分でいました。
1月もあとわずか。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

28/gen/08

きらきらとり

悪循環。
抜け出したい。
やっぱり気は病からではなかろうか。
冷えてないのに痛みは増すばかり。
神経ブロックで様子をみるしかないことは、仕方がないとわかっていても効果が目に見えるわけではなくて、効いてる実感もあるわけではなくて、突然すべてが信じられなくなったりもして。
いっそ右手なんてと思ってしまう自分がきらいです。
この状態になってから、4回本番をクリアできたことは確実に自信になっているはずなのに。
病院で、どう?って聞かれても、痛いとしか答えられなくて、先生からも、そうなんだよねぇとしか答えがもらえなくて、完治までの期間もわからなくて、出口が見えないトンネルをひたすら歩いているような。
光が見えたと思ったら、幻覚だったのかと思うくらい一瞬で消えてしまったり。
前進すらできていないんじゃないかって目の前がよけいに暗くなったり。
3ヶ月経ってもなお、痛みを抱えてることに、不安ばかりがつのります。
集中力もなくなるし。
でも、今はがんばるしかない。
応援してくれる人が私にはいて、ひとりじゃないって思えるから。

日曜日は年始3連戦の最終戦。
せっかくのモーツァルト、楽しみたいからがんばります。
明日は上向くぞ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

27/gen/08

ごはん

のーんびり河原をお散歩。
こんなお休みは久しぶりでした。
毎週練習か本番!っていうのが普通になっていたけれど、のんびり過ごせるのも嬉しい。
いろんな時間を過ごせるように、これからも。

今日のヒットは音音の『売切れ御免 名物 もっちり豆冨』。
お豆腐とは思えない弾力と甘さ、甘いたれとわさびの辛味が絶妙。
何度食べてもおいしい~~~。
また行こう♪

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

げんかん

げんかん
楽しい演奏会でしたーっ♪
ありがとう!

特別演奏会
バルトーク
 ルーマニア民俗舞曲(管弦楽版)
ドヴォルザーク
 管楽セレナーデ
 弦楽セレナーデ
@三鷹芸術文化センター 風のホール

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

26/gen/08

さてとーっ

2008年2回目の本番。
いってまいります

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

25/gen/08

ここはどこ

ここはどこ
地下移動。
寒いからね。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

24/gen/08

ひとつずつ

いいことも、よくないことも、ひとつずつ積み上げていけばいい。
いいことがプラスで、よくないことがマイナスだとしても、きっと、つみあがったら、驚くくらいに高くなっていて、どこかでマイナスがプラスに変わってたりするかもしれないし、時間が経ったらすべてがプラスになっているかもしれない。
今はまだ、いつもゼロからのスタートだけれど、これから、1からのスタートも5からのスタートも、あるかもしれない。
そう思うと、今を大事に、しっかり踏みしめておきたいと思ったりして。
歳を重ねるってことは、そういうことなのかもしれないけれど。
同じところでたくさん積み上げるのもいいけれど、いろんなところで積み上げていくのも、悪くはないんじゃないかなんて思う。
きっと今は、まだ、偏るときじゃない。
これから先、わからないから。

最近は、新しい曲に次々出会えて、あー、これ、この曲だったんだー。
なんて発見がたくさんあって、嬉しくなるのです。
5月には初めてのフルオケでのコンチェルト。
また、笑えるように、がんばるんだ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

いち

これからも左側。
そう思えることが幸せ。
ありがとう。

さてと。
本番間近。
頑張ろっと!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

23/gen/08

初雪。
雪の思い出は小学校までさかのぼる。
雪が降ってみんなが雪合戦してる頃、熱を出して家にいた。
帰ってきたお兄さんが庭にかまくらを作ってくれた。
お尻が入るくらいの小さなかまくら。
いいなってみていたら、小さな雪だるま、作って縁側においてくれた。
これは夢?
それともほんとにあったこと?
あの頃から、お兄さんは私を幸せにしてくれる大きな存在なのです。
なんだか不意に思い出したのでした。
ありがとう。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

22/gen/08

本番までの話。

そう。本番の話。
改めて文字にするのは難しいけれど。
今回は、いつも以上に残しておきたい演奏会だったから。

2006年6月、第3回演奏会を終え、次回に2007年5月5日のホールを押さえた。
曲が決まったのは、確か2006年の12月。
なんかかっこいい曲があるらしい、って、勢いで決めた。
それが、ブラームス『ピアノ四重奏曲第1番 シェーンベルク編管弦楽版』。
初めて聴いたときは、ぞくぞくした。
これ、本当にできるの!?って、まったく現実的じゃなかった。
でも、決まってた。
セットにする曲は、投票で決めた。
候補に挙がっていたのは、ベト7、ハイバリ、その他小さい編曲モノ。
投票の結果、僅差でベト7に決定。
ちょうど、のだめが流行り始めてたとき。
そういえば、ココも流行にのったかー…なんて、一瞬思ったなぁ。
ベト7は、他のオケでもやることになっていて、でもそっちは裏で、こっちは表で、弓順も違ったけれど、でも、同時進行で練習したことが、結構勉強になった気がする。
曲が決まってからブラームスの楽譜を探して・・・輸入ってことが分かって、届くのは早くても3月、って情報がきて、本番5月なのにどうするの!?って問題になって、話し合って、せっかく好きになった曲なのだから、長く付き合いたいよね、ってことで、結局5月のホールはキャンセル。
ブラームスがくるまではベト7をひたすらやっていた。
で、1月のホールをおさえることができて、やっと楽譜もそろったのが、7月だったっけね。
トップ練やって、なんじゃこりゃー!って大笑いしながら、でも大きな不安に襲われて。
あー、なんか懐かしいなぁ。
隔週くらいで練習して、あーでもないこーでもないって手探りで、あまりの音の複雑さに、高さに悩まされて、いつも満足できなくて。
毎回練習帰りにはカレーを食べて、あれこれ話して、みんなとの距離が近くなっていくのを感じてた。
楽器の腕はなかなかあがらなかったけれど、気持ちだけは、前に進もうとしてた。
そんな中でも、他のオケの本番が5月に1回、7月に2回、9月に2回、12月に2回。
どれも並行練習で。
楽器始めてから、こんな一年は初めてでした。
できない、じゃすまされない席に座っていることが、単にプレッシャーになって、逃げたくなったときも何度もあったけれど、練習行きたくない日もあったけれどそんな甘いこと言っていられなくて。
逆にそれがよかったのかもしれないなぁ。
逃げ場がないから、本番を迎えられた。
今はそう思える。逃げなくてよかった。
不思議なものです。
直前までメンバーも集まらなかったし、いろんな人に無理言ってのってもらって、中には思いがけない人もいて、考えることも多かったけれど、でも、そんな人たちにもたくさん力をもらった。
朝の練習に行って、大きな声でおはよう!って言えたらうまくいく。
自分から輪に入っていけばうまくいく。
たぶん、他オケのときと、違う自分がそこにいて、それは結構嫌いじゃなくて。
じわじわと、そんなことを感じながら、また新しい仲間ができたことに嬉しくなった。
朝早くっても、あぁ今日もあのメンバーで合奏だと思うと、平日よりも早起きだって、苦じゃなかった。
ばらばらになってたパズルのピースが、ひとつひとつ、くっついていくような、そんなかんかく。
それは、音楽だけじゃなく、人間も。
ううん、ばらばらのメンバーじゃ、音楽もひとつにはなれないね。
そんなことを、毎回思ったりしてた。
もちろん、毎回練習後には飲み会!ってオケもある。
それで仲良くなるオケもある。
いつも一致団結ってオケもある。
和気藹々ってオケもある。
ここは、なんだろう、普段はばらばらのように見えて、でも、どこかでつながっているような、そんな感覚。
言葉にしてみたら、意外と同じようなことをみんな考えていて、いつもは淡々としていても、やるときはやる!みたいな。
楽器を通してのほうが、気持ちが伝わるんじゃないか、って思ってしまうくらいに、練習中の意思疎通はすごいものがあると思う。
多少波はあるけれど、それをうまくコントロールできているようなそんな仲間。
後ろ向きになってた私に喝を入れてくれて、励ましてくれて、前を向かせてくれたのはここのみんな。
一緒にやらせてくれて、ありがとうって、心から思う。
・・・長い。
言葉にしたらキリがない。
本番の振り返りはまた今度。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

21/gen/08

大吉

大吉
やっぱり言葉にすることは大事。
ひとつずつ。
少しずつ。
大切にするんだ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

20/gen/08

中華街

中華街
日中はほぼ抜け殻。
きのうの余韻に浸ってました。
中華街は初。
夜の空気は冷たかったけれど、桜木町まで歩いたよ。
雪は降るのかな。
謝るのはもうやめないと。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

19/gen/08

魔法

本番、終了。

聴きにきてくださった皆様、ありがとうございました。
中にはすごく久しぶりの友達も来てくれて、変わらなくて嬉しかった。
ありがとう。

あとでちゃんと感想かきます。

第4回演奏会
ベートーヴェン 交響曲第7番
ブラームス ピアノ四重奏曲第1番
  シェーンベルク編管弦楽版
アンコール:ブラームス 交響曲第1番第4楽章より
@調布市グリーンホール

| | Commenti (0) | TrackBack (1)

18/gen/08

大丈夫

こんなに緊張したことないってくらいに、早くも緊張。
眠れるのだろうか・・・。

ここまで長かった。
でも、あっという間だった。
最初にトップ練をやったのはいつだったのか。
ブラームスの楽譜がきたのは、確か夏だった。
あまりに追いつけなくて、どれだけ周りに迷惑をかけたか、もうわからないくらい。
でも、それでも見守ってくれて、アドバイスをしてくれて、必要としてくれて、本当にうれしいことの連続だった。
期待に応えられるように、笑って舞台をおりられるように、みんなと一緒に楽しいって本番で思えるように、一人でも多くの人に届くように、そんな気持ちでやってきたこの1年半。
本当にいろんなことがあって、思い出すと濃い1年半だったなぁって思う。
ショスタコ5番、告別、1812年をやったのが2006年の6月。
あれ以来、1年半ぶりの本番。
あのときのプレッシャーも相当なものだった。
あの後から、いろんなオケで弾かせてもらうようになって、考えることも多くなった。
上手な人の中での練習は刺激になったし、勉強になった。
同時に、自分の足りなさに悔しくなったりもした。
そのすべてを、明日の本番にだしたいと思う。
ただ、大丈夫と言い聞かせて、心を静めてがんばるだけ。
周りには仲間がいる。
いままでずーっと一緒にやってきた仲間がいる。
たくさん応援してくれる人がいる。
だから大丈夫。
大丈夫だよ。

オディールのグランフィッテにも、力もらいました。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

17/gen/08

診断結果

異常ナシの健康優良児。


びおらさんのことです。
年末からC線がジリジリと変な音をたてていて怖かったので、きのう、やっと楽器屋さんに行ってきました。
本当は行きなれた職人さんに診てもらいたかったのだけど、休みをとらなければ行けないくらいの距離のため断念。
こういう時に限って忙しかったりするから困る。
症状を伝えて、何度か弾いて、でも異常なしとのこと。
ジリジリは摩擦音ですって言われました。
でも、どうしても金属音に聞こえてしまうし、今までになかった雑音だから気になって仕方がない。
どうしたものかねぇ。
本当なら健康で喜ぶところなのに、素直に喜べないのがくやしい。
本番間近、気にしない気にしない。
言い聞かせて練習です。
あぁもぅ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

16/gen/08

指示語の危険性

久々にであった指示語症候群。
あれそれが多すぎて話が見えないよ。
カルシウムが足りてないのかひどすぎるのか。
あー、よくない。
よくないよー。
小指がひどく冷たいよー。
今週の治療はうまくいくかなぁ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

15/gen/08

やばい

やばいよ。
曲聴いてたら、泣けてきた。
本番、もつかなぁ・・・あはは~。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

14/gen/08

まってくれ

三連休、楽器漬け、終了。
一日を午前午後夜でわけるとしたら、
オケオケ飲みオケランチ楽譜整理オケオケオケ
みたいなね。
最高の連休だったです。
ちょっと速すぎて、あと3日くらいほしいとこだけど。
さすがに酸欠。
くらくらしてます。

本番前最後の練習。
だいぶ、見えてきたから、あとは当日の気持ち次第。

夜のオケは、二回目の練習参加で、次出られるはゲネプロ。
引き受けたものの、かなりの恐怖です。
さらわねば。


気にしてたらキリがないって、言うのは簡単。
けどまぁ、自分のことになったら気にならないはずはなくって。
気にしないなんて今日まで到底無理な話だった。
でも、逃げずに飛び込んでみたら、意外とうまく消化できた。
なんだ、大丈夫じゃん、って。
きっと、前向いてみたから、うまくいったんだね。
頑張るしかないんです。
今をこれからを大切にしたいから。
カコのことよりも今のことこれからのこと。

自信を持つってそゆことのような気がします。
はったりでもいいから、自信を持つこと。
でなきゃ、ソロなんて弾けないよ。
楽しむんだ。
この連休で弾けるようになったとこはたくさんある。
もっと前から弾けなくちゃいけないけど、間に合ったから今はいいことにする。
振り返ってへこんでる時じゃない。
でも次回に繋げるために、忘れはしない。
うまい人は、やっぱりみんな努力してるんだから。
まだまだ、足りないよ。
頑張らなくちゃ。
あと少し。
ちょっとは、強くなれたかな。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

まったなし

一週間をきった。
でも、できることはまだある。

おとといの決起会で、嬉しい言葉をいただいた。
話すのは初めてだったし、飲みの席だったけれど、素直に受け取りました。
自信を持てずにここまできて、やっと、少し出口の光が見えたような気がしてきたところ。
時間はないけど道のりはまだ。
でも、諦めないでよかったと、あの言葉をもらって今、心から思う。
心配をさせてばかりの頼りないビオラ弾きだけど、それでもこうしてあのメンバーで同じ音楽をつくれることに、ものすごい幸せを感じます。
厳しいけど指摘をしてもらえるのは嬉しい。
反発してしまうけれど、流されてしまうことほどつらいことはないから。
私に、頑張れと言ってくれる、頑張ればできると知っている人たち。
そこにうそはなくて。
だから、ここまで一緒にやってこられたんだろうな。

さて。今日は最後の練習。
集中してまいります。
いろんな意味で今日は大事な日です。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

13/gen/08

展望デッキ

展望デッキ
練習してランチしてながーくしゃべって寒い中を歩く。
そんな充実の一日。
ありがとう。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

12/gen/08

ジンギスカン

のどがいたい。

一週間後に控えた本番を、みんなで楽しむための、大切な時間。
朝から夕方までたっぷり。
まだまだ課題はあるけれど、少しだけ、前を向いてもいいかなって思える時間でした。
やっぱりちゃんとメンバーが集まると音の厚みが違う!
団の課題です。
がんばるのです。
今回はいつも午前練習だったから、練習後にわいわいするのは合宿以外では初めて。
変わらないわいわいっぷりが嬉しかった。
途中で抜けてほかの練習に合流することも考えていたのだけれど、あまりの居心地のよさに席を立てませんでした。
やっぱり、ホームと思える場所。
弾けなくて、悔しくて、でも音は小さくしたくなくて、無理矢理弾いていることもあるけれど、つらくておりたくなったこともないわけじゃないけど、でも、弾きながら大笑いできるのはここ。
次回もここにいられるかはわからないけれど、今はただ、この場所で笑っていたいと思うのです。
騒ぎすぎてのどにきてるけど。

きっと、賛否両論のいい本番になると思います。
ほかでは絶対に味わえないこのオケの独特の感覚。
たくさんの人に聴いてほしい。
ここで宣伝したことはなかったけれど、今回は、きてほしい。
クラシック好きには怒られそうなことばかりやってるけれど、絶対に二度とは聴けない。
単に一回性を指すのではなく、ここまでハチャメチャなことをこんなに真面目にやってしまうオケもないと思うから。
怖いけど、楽しみ。
だからがんばる。
興味を持っていただけたら、ぜひいらしてください。

この連休中、予定を入れていた日もあったけれど、今回は、自分のために、3日全部を楽器にあてます。
ごめんなさい。
いつもよりも笑ってる姿をたくさん見せられるようにがんばるから、楽しみにしていてください。


1月19日(土)13時半開場/14時開演
調布市グリーンホール
ブラームス ピアノ四重奏曲第1番 シェーンベルク編管弦楽版
ベートーベン 交響曲第7番

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

11/gen/08

ウォンカ!!!

なーにーーーをーーー!!
聞いてないっ!!!
チャーリーとチョコレート工場やってるよぉ!
吹き替えだからだいぶ雰囲気が。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

10/gen/08

これから

これから
何度ここに通うんだろう。
いつまで通うんだろう。
そう考えたら、嫌いになっちゃいけないと思った。
今年最初の病院。
また苦しくなっちゃったけど、寝るまでにはおさまると信じて。
ゆっくりじっくりがんばるしかないっ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

09/gen/08

そうゆうこと

少し、自信になった気がする。
考え方ひとつなんだね。
ありがとう。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

08/gen/08

ランチ

ランチ
鍋焼きうどんであったまりました。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

07/gen/08

冷凍

たくさん作って冷凍して。
冷蔵庫がいっぱいになってきた。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

06/gen/08

御苑

御苑
桜のつぼみはまだまだかたい。
でも、もう準備をしているんだね。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

箱の中には

箱の中には
クリスピークリームドーナツ!
ふわふわでした。
オリジナルが一番好きだな。
次はオリジナル箱買いで。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ぱふぇー

ぱへー
でかっ!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

なん

なん
久しぶりの練習帰りのナン。

がーんばらなくちゃ。あぅー。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

05/gen/08

くりすぴー

くりすぴー
朝から丸一日の練習を終えて、ふらっと行ってみたら5分でゲットできました。しかも並んだのは閉店間際で私たちが最後。すごいタイミングでした。たのしみー☆

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

04/gen/08

久しぶりに会った。
たくさん笑った。
変わらない笑顔だった。
嬉しかった。
ありがとう。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

03/gen/08

西洋美術館で

西洋美術館で
ツリー発見。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

成田山

成田山

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

あさ〜

あさ〜
日の出ですのん。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

02/gen/08

冬の空気

20年近く吸っていた空気。
空がものすごく澄んでます。
おかげで星もたくさん。
んーー、変わらないって嬉しいねぇ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

01/gen/08

新宿

新宿
花園神社

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

うひゃー

うひゃー
人がすごいー!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

はつもうで

はつもうで
明治神宮に。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

クラシックをバックに

クラシックをバックに

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

2008

2008
新年おめでとうございます☆
たくさん笑うすてきな一年にするのだよ♪

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« dicembre 2007 | Principale | febbraio 2008 »