« novembre 2008 | Principale | gennaio 2009 »

dicembre 2008

31/dic/08

今年最後の

今年最後の
電車は京都市営地下鉄。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ぶたい

ぶたい

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

33

33

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

寒いけどね

寒いけどね
雪は降ってないよ。
いいお天気だよ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

品川発

年越しは西で。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

30/dic/08

さくら

さくら
一足お先に。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

29/dic/08

2008振り返り【本番】

2008年の本番を振り返ってみる。

■1月
ベートーヴェン 交響曲第7番
ブラームス ピアノ四重奏曲第1番【シェーンベルク編 管弦楽版】
バルトーク ルーマニア民俗舞曲(管弦楽版)
ドヴォルザーク 管楽セレナーデ
ドヴォルザーク 弦楽セレナーデ

■2月
モーツァルト アイネクライネ・ナハトムジーク
モーツァルト バイオリン協奏曲第4番
モーツァルト 交響曲第29番

■3月
ベートーヴェン 交響曲第7番
ビゼー カルメン第2組曲
ワーグナー 歌劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第一幕への前奏曲

■5月
ブラームス ハイドンの主題による変奏曲
ラフマニノフ パガニーニの主題による狂詩曲
エルガー エニグマ変奏曲

■6月
ベートーヴェン 交響曲第7番
ドヴォルザーク 交響詩『野鳩』

■7月
ベートーヴェン 交響曲第5番「運命」
チャイコフスキー 幻想序曲「ロメオとジュリエット」
デュカス 交響的スケルツォ「魔法使いの弟子」

■8月
映画「魔女の宅急便」より 海の見える街
マスカーニ カヴァレリア間奏曲
メンデルスゾーン 結婚行進曲


本番は8回。
10回の予定が2つおりてしまったから、去年と一緒の8回でした。
こうしてみると、秋以降は本番なかったんだなぁ。
なんだか不思議。
前半に詰め込みすぎたかなぁ…なんてちょっと反省もしつつ。
でも、縁あって他オケにトラでのらせてもらったり、変わったイベントに出たり、このほかにも結婚式でカルテットやらせてもらったりと、なかなか変化に富んだ一年でした。
ベト7を年に3回なんて、今後もないでしょう。
オールバリエーションなんて、きっとなかなかできないでしょう。
二度とはできないプログラムを今年も体験できたことはかなりの収穫。
腕もあがってることを期待して。
出会いもあった、別れもあった、とっても有意義な一年でした。
たくさんの人に、ありがとうとごめんなさいを3:2くらい。

とは言え。
2009年の予定は1月末でとまってます。
今月半ばの注射以降1週間まったく動きのなかった痛みが、翌週に急に軽くなり、時々痛みはするものの、なんとかもってくれています。なぜか。
漢方が効き始めたのかな…。だといいな…。
それでも、やっぱり痛い中の練習は精神的に厳しいので、1月の2つが終わったらしばらく休業。
無理矢理でもやってこれたんだから、これからもやっていけるんじゃないかとも思うのだけれど、痛みがくるたびにつらくなるのはしんどいから、ちょっとお休み。
続けていたいけれど、のりたい本番もあるけれど、今はそういうタイミング。
言い聞かせて決めたこと。
代わりに、この春は何か違うこと、始めるのだ。
頓挫していたモノたちを再開するのもひとつ。
来年は、そういう年にするのだ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

28/dic/08

いろいろ納め。

今年の練習も今日まで。
年が明けたら本番がすぐ。
丸一日だったから、久しぶりに飲み会コース。
前回の打ち上げ以来くらいだったものだから、忘れてた。
…若い。
このノリは、他じゃできないでしょう。
さすが。
ノリで作られたオケのメンバーは、こういうところも違うのですな。
ますます好きになってしまったよ。
早く打ち上げやりたい!と思うほどに。
いや、まだ本番は先でいいんだけど。ぶつぶつ。
一通り騒いだ後は、他オケの2次会に合流。
こちらはまったり。
同じ勢いで乗り込んでいったら、ちょっと浮きました。すぐ修正しましたが。
同じ楽器使いでも、団体によって空気が違うから面白い。
あー。来年もみんなと楽しくわいわいできますように。
練習納めも飲み会納めも、楽しかったです。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

27/dic/08

あおあお

やっぱりいい音するねぇ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

26/dic/08

WALL・E

WALL・E

観た。
観たよ、ウォーリー。
さすがピクサー。

人間への警鐘や自然の強さを感じるのは、ニモと一緒。
ウォーリーの感情は、人間以上だと思います。
目は口ほどに、っていうのは、本当。
ぼろっぼろになりながら、再起動遅すぎ!と突っ込みたくなりました。
よかった。よかったよー。

でも、人間はほんとに身勝手だ。
その中に自分も入ってるんだよねぇ…。
ニモを観たときもそうだったけど、少しつらくなるのがピクサーです。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

くりすますぼねんかい

ほしかったブーツも買えたし、この冬を乗り越えるための手袋も見つかったし、実はメガネが似合うこともわかったし、映画も観られたし、おいしいご飯も食べられたし、今年最後の乾杯もできたし、楽しかった。
一緒にいた時間、振り返ってみると、なんだかあっという間に感じて、最初に二人で観た映画はこの日だったんだとか、そういえばその前にも飲みに行ったとか、なんか思ってもみなかったことが思い出されて嬉しかった。
そうやってつながってるんだね。
ごめんなさいといいたい気持ちもあるけれど、ありがとうといいたい気持ちもたくさんある。
そんな1年でした。
来年も楽しもう。

来年のクリスマスは会えるといいんだけどなー。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

25/dic/08

いまさら

クリスマスディナーでおなかいっぱい。
改めて思い出しながら話をしていると、あぁなんだ、大丈夫じゃん、と思う。
うん、たぶん大丈夫なはず。
・・・信じる力が弱いのが弱点。
新年を前に、気がついた。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

24/dic/08

イブてやつぁ

例年、クリスマスを肌で感じるわけですが、今年はどうしたことか、さっぱり。
むしろ、年賀状の方が気になっちゃって。
イルミネーション、いろいろ見に行ってたからかな。
それとも気持ちの問題か?
いずれにしても、ケンタッキーは今年も行列ってことです。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

23/dic/08

におい

くさい。
タバコくさい。
いくら洗っても、くさい。
楽しさと引き換えって考えるしかない。
いや、それにしてもくさい。
どーしたものか。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

22/dic/08

恒例になってきた

去年から参戦の忘年会。
1年が早い。
ビンゴの景品が豪華なのは去年もだったけど、今年もすごい。
Wiiに加湿器にデジカメに。
去年はラブヒゲ危機一髪をいただきましたが。
今年はなんと!!!
折りたたみ自転車いただきました~!
目録だけで、これから配送してもらう。
年内に届くのだろうか。
楽しみだっ。

二次会いって三次会カラオケまで。
いつもは見られない顔を見られたりして。
楽しいこともあるですね。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

21/dic/08

連続と継続

不思議と痛みが少ないこの週末。
きのうに続き練習で、ちょっと楽しくなってきた。
今回一緒にのってくれるプロチェリスト。
彼女の言葉に力をもらった。
大好きでしょ。
うなずくしかなく。
そんな風に言ってくれたことが嬉しくて。
痛みがこれからもでませんように。
と、何百回目かの祈りを。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

20/dic/08

異色

異色
珍しいメンバーで忘年会。
好きなことが同じだと、他愛のないことで笑えるのがいいね。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

19/dic/08

ふくふく

ほかほかでさらさらでつるつるでふくふく。

幸せわけてもらったー。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

18/dic/08

さかさかさかさ

さかさかさかさ

さかさかさかさ
初・赤坂サカス。
想いを伝えるのは難しいのです。
でも伝えなかったら伝わらないのです。
だから少しでも伝えたいと思うのです。
今は伝えずにあきらめるのはいやなのです。
そゆことだっ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

山が笑っていた

2年前に初演だったこの舞台。
あの時は2回観に行った。
メンバーを変えて、新しいユニットで再演。
同じ演出家さんだし、もちろん、原作があるから、せりふも動きも同じところが多いのだけれど。
風貌や、キャラクターも、設定は同じなのだけれど。
なんていうか、また違った空気。
今回は、少し年齢が上だったからか、私の年齢があがったからか、感情がずっしり。
話の先を知っているから余計に。
どんなに面白い掛け合いでも、その先にはつらい結末。
笑いが余計に切なかった。
男にしかわからない。かもしれないけれど、女にも、わかる部分はきっとあるよ。

ありがとう。
ますます味がでてきてました。
楽日まで、楽しい時間を。

松本零士×サバダミカンダ
『スタンレーの魔女』

| | Commenti (0) | TrackBack (1)

17/dic/08

どうしたら

どうしたらいいのかな。
まだ、努力が足りない。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

16/dic/08

はこ

片付けちゃくちゃく中。
100枚くらいだろうと思っていたCDの山は、200枚を数えてやっと先が見えました。
どんだけあったんだ・・・。
中には2枚組から15枚組まであるから、正確な数はわからないけれど、よくもまぁこんなに集めたものだと。
ソフトケースに入れ替えて片付け始めたんですけどね。
これがまたスグレモノ。
通常のケースの何分の一になったのか、これまた正確にはわからないけれど、三分の一とか、いや、もっとか。
本棚のほとんどを占めていたケースは、今や2段分くらいになりました。
使用前使用後の写真はまた撮ります。
ものすごいから。
家賃を生活面積で割って換算すると、おそろしい無駄をしていることに気づきます。
怖いからちゃんとやったことないけど。
CDの山はその典型で。
たぶん、かなりのスペースをとっていたので、今回こうして省スペース化を図ったわけですが。
ちょっとだけ、片付きそうな予感がしてきました。
眠い中、ネットラジオのクラシックを聴きながらやるのも、またいい。
まだ終わらないけど眠いから終わり。
現在午前1時半。最近夜更かしがつらい。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

15/dic/08

寒い寒い

ものすごい寒さの一日でした。
でもね、手が痛くなかったのです!
すごい快適・・・やっぱり痛くないのってすごいこと。
維持、してくれますように。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

14/dic/08

未来のこと

なんて誰にもわからない。
けれど。
起こしたい未来の出来事が起こるように、仕掛けを作っていくことはできる。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

13/dic/08

久々はしご

2週間ぶりに練習。
そしてはしご。
不思議と痛みは少なくて、夕方のラスト1時間まで順調。
今頃になってブロックが効いてるのか?なんでだ??
でも、やっぱり痛くないと楽器弾いてても楽しさが違う。
きのうまでのもやもやは、すっきりでした。
いつかきっと、痛みから解放されることを祈りながら、その楽しさを忘れないでいられるように。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

12/dic/08

今夜は

まんまるな月が最接近。
くっきりはっきり大きくて、手をのばしたら届きそう。
今日はまんまるが似合う日。
耳にも手にもまんまるを。
心もこれでまんまるに。
ありがとう。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

11/dic/08

ろっぽんぎ

ミッドタウンとヒルズをはしご。
イルミネーションきれい。
20081211185118
橋の上は撮影する人でいっぱい。

20081211185350
下もいっぱいだった。

うりくらげみたいなのがここにも。
光が水滴みたいでキレイだったよ。
20081211190118

満月に近い月と一緒に。
20081211190420
えくぼみたいだね。

ミッドタウンのお店は、どこもちょっと敷居が高くて一人じゃ絶対入れない。
入っても、用事がないのだけれど。
今日はちょっと目的があったけど、それでもピンとくるものに出会えなかった。

新感覚のフードコートでおなかいっぱいになったので、ヒルズに移動。
地上にあがったら、ドラマの撮影してました。
桃井かおりだー!!!
スキャンダルの撮影でした。
はせきょーはお母さんになるのだとか。
みんなテレビでみるよりも小柄なイメージ。
ひとだかりになってました。

東京タワーが小さく。
20081211211925

いい感じで正面。
20081211213927

ヒルズにはいいお店がたくさん。
先にヒルズに行けばよかったねぇ。
また今度探検にいこう。


なんだか一日、もやってました。
大切な時間を心地よく過ごすために、私はまだまだ工夫が足りないみたい。
努力をしよう。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

10/dic/08

つくること

基本的に好きなんだと思う。つくることが。
音楽をつくることもそう。
お菓子をつくることもそう。
今なら、年賀状は全部手描きにしたいとかそういうのもそう。
そっち方面なんだよねぇ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

09/dic/08

ちゃく

本日1ちゃく。

この調子でやってみよう。


それにしてもまったくブロック効いてません。
痛い思いしたのはなんのためだ。
痛い、じゃなくて、違う言葉にしようかな。
赤い、とか。意味不明だけど。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

08/dic/08

ちゃくちゃく

家で最近きかなくなった。
いかん!
てことで、少しだけちゃくちゃく。
少しだけ、片付いた。
大掃除が終わらないなんてことにならないように、今から少しずつちゃくちゃくなのです。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

07/dic/08

初めて客席から

楽器を始めて弾けるようになって以来、ずっと乗ってきたステージ。
今日は、お客さんとして初めて客席から聴きました。
ステージには、一緒に楽器を始めて、ずっと隣で弾いてきた子もいて、ちょっと昔を思い出したりして。
トップに座るのは私と同じく大学から楽器を始めた3年生で、知らず重ね合わせたりして。
もちろん、乗りたかったと思う気持ちはないわけじゃない。
でも、こうして違う立場で聴けたことも、よかったと思う。
感じたことのない客席の空気。
お客さんが入った、本番の講堂の雰囲気。
こんな感じだったんだぁ・・・なんて、しみじみ。
のめりこめるのってものすごく幸せなことと思います。
勉強もしなくちゃだけど練習は欠かせない!なんて毎日楽器と向き合っていられるのは、本当に贅沢。
今も。こうして続けていられることも贅沢なこと。
少しペースは落ちるけれど、いつかまた、どっぷりつかります。
元気もらいました。
ありがとう。
みんなお疲れ様。若い演奏って、こういうことだね。
楽しかったです。ありがとう。

ウェーバー:歌劇「オベロン」序曲
グラズノフ:交響詩「ステンカ・ラージン」
チャイコフスキー:交響曲第4番

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

06/dic/08

すいまー

生活のサイクルはとても重要。
ひとつならいいんだろうな。
体が一番大事です。
とっても寒くなりました。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

05/dic/08

つりぃ

つりぃ

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

キャンドルライト

キャンドルライト

雨もやんで、正面近くのいい位置ゲット。
きれいだった~。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ふってきた

ふってきた

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

くりすますさん

くりすますさん

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

にくにく

にくにく
風が出てきた。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

もらった♪

もらった♪

ディズニーの誕生日なんだって。ラッキー!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

あれ

あれ
ばっちり晴れてます。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ジンジャーの方がおいしかった

ジンジャーの方がおいしかった

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ごめんなさいとありがとうを

このブログ、最近鬱々としててよくないけど、これも今の自分と思って、結局眠れないから、頭の中でぐるぐるしてるものを吐き出して、少しでもバランスをとるために悪あがきをしてみます。

一年以上経過した今も、採血をした病院側とは決着がついていません。会社は10月に労災申請をしました。申請は通らないかもしれません。もう一年経ってるし。通るとしても短くてこれから一年はかかるでしょう。その頃この手が少しでもよくなってればいいのだけれど。
健康を維持するための健康診断で、治療法も特効薬も未だに確立されていないRSDという病気にかかったこと。病院側はそうとは認めていないどころか私には一言も謝罪の言葉がないこと。思うように手が動かなくてできるはずのことができなくて悔しくて悲しいこと。痛みをとるには痛みが伴うこと。
起こってしまったことや自分ではどうしようもないことは、運が悪かったと思うしかないのかもしれない。
でも、支えてくれる人が私にはいるのに、元気を返すことができないで、いつまでも心配をかけてしまっていることは、私の力不足です。ごめんなさい。いつもありがとう。本当にありがとう。ひとりじゃ今頃つぶれてます。いつかきっと、私もあなたに力を渡せるようになるから、待っていてください。って、ちゃんと伝えなくちゃいけないな。痛くったって前向かなくちゃ。私ひとりじゃない。強くならなきゃ。


この先、また同じような状況にたたされてしまう人がでないことを。同じ病気をかかえる人の痛みが、少しでも軽くなることを。治療法や特効薬がみつかることを。
心から祈ります。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

むぅ

ブロックをして、効いている間は記憶も麻痺をしているのか。
麻酔が切れる頃、ものすごい痛みがくる。頭ではわかっていても、体は正直。
痛みは忘れられる。
けど、忘れなきゃよかったと、痛みにであって後悔する。忘れなかったら、少しは慣れてくるだろうに。少しは軽く感じるだろうに。
来月は久しぶりの本番が2つ。
ひとつはトップ。
考えるだけで怖い。
本番中、弓を落としたらどうしよう。手が動かなくなったらどうしよう。痛みを感じる度に、不安が大きくなる。
神経の異常だから、きっと、不安も感じることも悪影響なんだろうと片隅で思いながら余計に怖くなってまた痛くなる。
悪循環のカタマリ。
明日の朝、まだ痛かったらどうしよう。考えてまた痛くなって、不安になって痛くなって眠れなくなる。
なるようになれ。
そう思えるくらい強くなりたい。
ブロックした日の夜が、一番嫌いです。
本番までの2か月。
痛みを我慢して弾けなくて周りに迷惑かけて落ち込むのがいいか、毎週ブロックで痛みを麻痺させてこの嫌な一晩を過ごすのがいいか。
毎週ブロックで一週間でも楽になれるならその方がいいって、頭ではわかってる。
でも、この痛みを思うと、天秤にかけるのは、難しすぎる。
強くなりたい。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

04/dic/08

決断と、切り替え。

これでいいんだ。と思えるように、切り替える術を、少し覚えた。
しがみついてばかりもいられないから、きっと今はこれでいいんだと。
まだしばらくは、つらいつらいって思うかもしれないけれど、その先で、ただ後悔だけが残らないように、嫌な思い出だけにならないように、今は少し、離れる勇気も必要なんだと。
まぁ、やっぱりつらいけどさ。
そればっかりも言ってられない。ってことだよね。
与えられた時間は同じ。
マイナスの時間は少しでも、短いほうがいい。
きっと今からでも間に合う。

ブロック、やっぱり2週間あくのはきつい。
今日は1時間経ってもなお違和感が残った。
薬を入れるときの痛みは、ちょっと今までにないほどで、始めて胸まで苦しくなった。
笑っちゃうほど直後から麻痺が始まって、10分も経たないうちに右腕全体に。
右の、首から頭にかけても気持ち悪さが残り、今もまだ。ちょっと。なんだか、苦しいのが残る。
やっぱり、麻酔の切れるときの痛みは、どうしてもひどくて、腕だけをどこかにしまってしまいたくなりました。
でも。
ふり幅は大きいけれど、きっと明日の朝は。と祈りながら寝ます。
信じるものは、救われる。

たぶん。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

03/dic/08

引き際

大事、よねぇ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

02/dic/08

うどん鍋

野菜もたくさん食べました。
久しぶりのデートはやっぱり楽しい。
話は尽きません。

力をもらったから、明日こそ予約の電話をしよう。
しばらく休業するのも、今は間違った選択じゃないかもしれない。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

01/dic/08

手袋

日中もずっと右手に手袋。
これがちょっと癖になってます。
冷え対策と、軽く固定具っぽいつけ心地。
下手に重い荷物を運んだりしてしまうから悪影響。
でも、やらないわけにいかないわけで。
なんだかとてもよくない環境に自ら乗り込んでるなぁと。
どうしようかな。今週も、ブロック行かなくちゃかな。
痛みを天秤にかけるのは、難しい。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« novembre 2008 | Principale | gennaio 2009 »