« novembre 2009 | Principale | gennaio 2010 »

dicembre 2009

31/dic/09

年越しそば

年越しそば

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

あられ

強風で連れてこられた雪雲が霰を降らせました。
大晦日は雪霰横殴り。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

30/dic/09

はくちょう

はくちょう

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ピラミッド

ピラミッド
池に映ってきれい♪

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

いるみ

いるみ
ねーしょん見てきた。
寒かったけどきれいだったー☆

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

29/dic/09

お台場

お台場
食べちゃった。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

28/dic/09

ちょっとそこまで

そのくらいの感覚で出かけられるっていいね。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

27/dic/09

予想と現実

明るい悲観主義者だねと言われた。
常に最悪を考えてしまうがために、先回りして予防しようとして結局失敗することが少なくない。
何も考えずに今だけを楽しく幸せで生きられるように進むこと。それが難しい。
未来の自分にとって、何がベストなのかはいつまでも分からないかもしれないけれど、今の自分に必要なものはわかっているつもり。
年明けの本番も、秋の時点ではトップを降りるつもりでいた。
あまりの不安に押しつぶされそうになっていたから。
でも、止めてくれた人がいて、頑張ってみたら気づいたらここまできてた。
不安はまだ残っているけれど、降りなくてよかったと思う自分がいる。
先を怖れてやめてしまうことは簡単だけれど、得るものは少ないかもしれない。
怖いけれど耐えてみたら、案外いい結果が待ってるかもしれない。
今、自分に必要なのものは何なのか。
今年もあと数日。
振り返ってゆっくり考えてみようかな。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

26/dic/09

先回り

いいのか悪いのか。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

25/dic/09

クリスマス

サンタさんからお手紙をもらったことがあります。
あれは絶対確かにサンタさんからだった。
こういうことって一生忘れないんだろうなぁ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

24/dic/09

いいとこどりっ

クリスマスイブは渋谷で楽しく過ごせました。
オーチャードホール1階席の14列目下手側。
必ずしもS席=よい席というわけでもないけれど、
弦楽器プレイヤーの細かな動きが見えてよかった。
バンダをあそこにもってくるのは…あまり得策とは思えないけれど。
いいとこが全部ラッパに持っていかれちゃったからなぁ。
何事もバランスかもなぁ。
でも、初めてクリスマスに第九(4楽章だけだけど)を聴けて、指揮者は最後はサンタだったし、楽しかったです。
アヴェマリアを歌ったソプラノさん(名前がわからない!)もかわいかったし。お姫さまだった~。
いろいろあったけど、曲名わからないのが残念。
やっぱり、演奏会にはプログラムが必須ですね。
曲のリストだけでもいいからほしかったな。
めりー・くりすます。


クリスマス・スペシャル・クラシックス
メサイア・第九&アヴェ・マリア

チャイコフスキー 大序曲「1812年」
ヴェルディ 歌劇「アイーダ」より凱旋行進曲
サラサーテ ツィゴイネルワイゼン
ヘンデル オラトリオ「メサイア」より “ハレルヤ・コーラス”
シューベルト アヴェ・マリア
ベートーヴェン “歓喜の歌”「交響曲第9番(合唱つき)」より ほか
@Bunkamuraオーチャードホール

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

23/dic/09

リトライ

祝日だから、いないかもという不安的中。
今日も薬剤師さん不在…。
何件かまわって、ようやくゲットできました。
ヘルペシアとアクチビア、成分は同じだけれど、
どっちが効くのかな。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

22/dic/09

不摂生・・・

不摂生+乾燥=口唇ヘルペス
今年もやってまいりました…。
薬を買いに行ったら、薬剤師不在のため売れません。
…いるのは9時~17時半ですって。
買えないじゃんー。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

21/dic/09

負けるー

乾燥がすごい。
保湿保湿!!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

20/dic/09

ゆうひ

夕焼けがものすごくきれいなグラデーションになってました。
見上げれば細い三日月。
空気の澄んだ、冬の空は好きです。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

19/dic/09

ぼねんかい2

そんなこんなで。
練習後に、今はオフ期間のオケの忘年会へ。
次回は10月に決まったとのこと。
来月の本番が終わったら何も予定を入れていないから、
練習の始まる夏までの時間は、自分を成長させるために使う。
楽器かもしれないし、勉強かもしれないし、何か他のことかもしれないけれど。
秋以降、目標を見失ってしまっていたので、ここからまた、再スタート。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

お守り

お守り
楽器ケースにジャラジャラと。
力もらってます。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ひといき

ひといき

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

18/dic/09

ぼねんかい1

今年1つ目の忘年会。
3年連続の参加でした。
先輩も後輩も入り混じり、仕事もまったくばらばら。
仲良くしてくれる人たちがいるのはうれしいことです。
来年もどうぞよろしく。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

17/dic/09

さむー

寒さに負けそう。
今年中にブロック行くかなぁ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

16/dic/09

ごまみそずいってなんだ?

お昼にラーメン食べました。
写真忘れた…。
ゴマみそラーメン、おいしかった~。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

15/dic/09

さよなら公演

久しぶりに、歌舞伎観劇。

歌舞伎座さよなら公演
十二月大歌舞伎
チラシはこちら

幕見で昼の部の4幕全部、観てきました。
1幕・2幕は立ち見。
3幕でようやく座れました。

1:操り三番叟
2:新版歌祭文 野崎村
3:新古演劇十種の内 身替座禅
4:大江戸りびんぐでっど

1:操り三番叟
軽々と舞ってました。
見て楽しめる舞ですね。
操り人形。

2:野崎村
イヤホンガイド、あってよかったです。
日本の女性の奥ゆかしさというか、とても切ないお話でした。

3:身替座禅
えーと…座れて気が抜けたのか、途中落ちました。
でも、最初と最後だけでも笑いました。
狂言に近いつくり。あ、狂言が元になってるんですね。
三津五郎さん、おきれいでした。

4:大江戸~
宮藤官九郎作・演出だそうで。
急遽観ていこうということになったのだけれど。
…ごめんなさい。残念な感じでした。
宮藤官九郎ワールドが炸裂しすぎで、歌舞伎座で上演する意味を見出せませんでした。
本多劇場とかでやったほうが、いいんじゃないか。
染五郎、七之助、勘太郎、獅童、勘三郎・・・という豪華キャストを揃えて、どんちゃんやるのもいいけれど、歌舞伎座ではやっぱり、古典をやり続けてほしいなぁ、と思ってしまいました。
なんだか、しっくりこなくって。
途中で席を立ったお客さんもいました。
私も、危うく立つところでした。
若者や、他の層を引き込むことも大事だけれど、古典を観たくて足を運ぶ人も、まだまだ少なくないんじゃないかと思うのです。
できることなら、歌舞伎座に引き込むのではなく、大衆芝居に歌舞伎人が出て行く方を望みます。
なんて。えらそうだけど。
ちょっと、残念でした。

2月は仁左衛門が出るなぁ。行きたいなぁ。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

日本の文化芸術を絶やすわけにはいかない

景気が悪くなると、文化芸術分野から予算が削減されていく。
それは分かっていたつもりですが、こんなに直接的なのがくるとは…。
今日はいろんなブログでこの話題が出されているようです。
できることがあるのならば、と、私も先ほどメールでの署名をしました。
みなさんのご協力もよろしくお願いします。

以下、知り合いのチェリストからきたメールです。
長文ですが、読んでみてください。
同意いただけたら、署名送ってください!!!
文化芸術が育つには時間もかかります。
日本もやっとここまできたのだから、絶対に絶やしちゃいけません。

-----
署名のお願いです。

そしてできれば同様の内容でmixiの日記等で広めて欲下さい。期限は今日1日なので、できる限り多くの人にこれを広め、できる限り多くの人と共にこの国の音楽文化を守るために声を発せればと思っています。

これはプロアマかかわりなく、全ての音楽愛好家の問題です。
ご協力よろしくおねがいします。


締め切りは本日!もし嘆願書をお送りいただける場合は、住所と署名をよろしくお願いします。

(以下オリジナルメール)
--------------
もうご存知かも知れませんが、N響の井野邉さんからのメール転送します。
よろしくお願いします。
↓↓↓
友人のメール、転送させていただきます(_ _)


皆々様

ご存知でしょうが、急を要するので、メール致しました!
よろしければ読んで下さり、是非ご協力お願い申し上げます!!

お知り合いとかお友達に転送して頂けますと嬉しいです

民主党による事業仕分けによりオーケストラやそれに準ずる活動への予算が来年度から廃止・大幅削減される事になりそうです。

具体的には全国のオーケストラで発表されている来年度の定期演奏会などの公演の殆どが中止・プロジェクトの廃止となってしまいます。オーケストラが行う子供の為の音楽教室も無くなります。

そして1番大きな問題は日本の殆どのオーケストラが潰れてしまうということです。
日本のプロオーケストラ、ウインドオーケストラは国からの支援、企業による援助によってようやく演奏会を開く事が出来ます。華やかな舞台とは違い少ない予算と沢山の努力によってやっと経営出来ているのに国からの予算削減・事業廃止と言われたらたちまち仕事がなくなりオーケストラは解散するしかなくなります。このままだと全国に2つしかオーケストラが存在しなくなるかもしれません。

そうするとコンサートもオペラも、接する機会が無くなります。職を失うのは指揮者、楽団員だけでなく、事務局の方々、音楽事務所の方々、ホールを使わなくなれば赤字になり結局ホールの職員の人たちも生活が厳しくなります。一つの分野が衰退していけば様々な所に波及し、日本に芸術分野が存在しえなくなります。

小澤さん、飯森範親さん、中村紘子さん、藤岡幸男さん、作曲家の三枝さんなど楽界を代表される方たちが芸術文化を守るため活動してくださっています。

皆さんにも文化を守るため今の状況をご理解頂いた上ご協力して頂きたいことがあります。
これを読んで頂いた方にお願いがあります。
文化庁へ意見の申し立てのご協力をお願いしたく思います。
皆さんにEメールを2通送って頂くことにより事態が変わって行くかもしれません。
お忙しい中恐縮ですが芸術、音楽の必要性を政治家、仕分け人、行政、そしてたくさんの人に理解してもらう為に是非ご協力お願い致します。

メール(携帯、PCなどなんでも構いません)の内容ですが


【1通目】
アドレス:nak-got@mext.go.jp

件名:事業番号「4」事業名「文化関係1 独立行政法人日本芸術文化振興会」

本文:中川正春文部科学副大臣 後藤斎文部科学大臣政務官
『芸術創造活動特別推進事業助成金の削減・廃止に反対します。』

住所および署名。

【2通目】
アドレス:nak-got@mext.go.jp

件名:事業番号「5」事業名「文化関係2―芸術家の国際交流(学校への芸術家派遣)」
本文
:中川正春文部科学副大臣 後藤斎文部科学大臣政務官
『プロ・オーケストラによる本物の舞台芸術体験事業の廃止に反対します。
この事業は日本の文化活動を底支えしようという事業、また子供達の感性を豊かにし、将来の日本を担う人材を幅広く育てよう、という事業だと考えます。
この事業の継続を強く希望します。』

住所および署名。

期限は12/15です。


沢山の人の声が必要です。
沢山の人にこの事態を知って頂き、ご協力をお願いしたいです。
芸術は儲かるものではないのかも知れないし、すぐ結果が見えるものではありませんが生きていく上で無くてはならないものです。
皆さんのご意見是非発信してください。

長文ですが読んでいただきありがとうございました。締め切り間近ですみません。
ご協力よろしくお願い申し上げます。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

14/dic/09

素直になること

どこまで何を伝えるべきなのか、
時々わからなくなってしまう。
そのたびに、どれだけ傷つけているか。
反省。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

13/dic/09

ほんわか

本番やってまいりました。
3曲のうち、2曲は初。
それなりに大きな不安もありつつも、繰り返し弾いているうちに愛着わきました。
やっぱり反復が大事です。
ステリハまでずっと、オケ全体のまとまりも気になったけれど、やっぱり本番はちゃんとうまくいく。
毎年のことだけれど、不思議だなぁ。

フランク 交響曲ニ短調
シューベルト 未完成
ベートーヴェン エグモント
アンコール…チャイコフスキー 白鳥の湖より花のワルツ

フランクさんとはお初でした。
つかみきれない曲の流れと、どうにも助けきれない音の並び。
慣れるまでが大変でした。
慣れてからも大変で。
調はころころ変わるし、フレーズもどんどん変わる。
どうしたものかと悩みましたが。
やっぱり何回も繰り返し聴いて弾くのが一番。
本番中は、ちょっといい曲じゃんとさえ思いました。

未完成は、1年の時に先輩たちが弾いていたのをちょっときいた程度だったけれど、その記憶は鮮明でした。
あの頃の私にとってはインパクト強かったしなぁ。
エグモントは、3年の時にトップでやった曲。
拍の取り方はちゃんと体が覚えてくれてました。
アンコールは何度かやってたし。
練習参加は3回程度だったけれど、楽しくやらせていただきました。
後輩たちの背中が年々頼もしくなって、嬉しいです。
次の春もがんばれよーーーっ!


レセで、思わぬプレゼントをいただきました。
ありがとう。
心がほんわかあったかくなったよ。
負けずにがんばります。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

12/dic/09

げねぷろー

久々に弓を落としそうに。。
明日は本番。
後輩たちの足をひっぱらないようにがんばります。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

11/dic/09

冬の雨

すっごい寒かったーー!
こりゃ手も痛くなりますって。
明日はゲネプロなのになぁ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

10/dic/09

虹の橋

空の上から、見ててくれてるかな。
ずーっとずっと、忘れないよ。
まだ、ご主人のいなくなったお部屋をみていないから実感がわかないけれど。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

09/dic/09

大往生!

大往生!
いつも笑って幸せをくれていた我が家のアイドルが虹の橋を渡りました。
きっと今ごろ先に渡ったふたりと再会をしていることでしょう。
病気も怪我も一度もすることなく、さいごまで自分の足で歩いて、本当にいい子でした。
歯も骨も、大型犬14歳とは思えないほどしっかりしていると言われたそうです。
さすがだね、ナナちゃん。
あなたにはたくさんの幸せをもらいました。
一緒にいると自然と笑顔でいられる不思議な力をもってました。
うちの子でよかったと思ってくれていることを願います。
何度言っても足りないけれど、ありがとう。
またあおうね。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

がんばれ

でっかい元気玉を送ってるから。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

メール

こんなに、見るのが怖いメール着信は、今までなかった。
どうしよう。
いやだけど、ちゃんと現実見なくちゃ。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

08/dic/09

麻婆豆腐

麻婆豆腐
四川!辛い!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

唐辛子が

唐辛子が
丸い…

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

07/dic/09

冬。冬。冬。

こよみの上では大雪の今日。
…さーーーむかったーーー!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

06/dic/09

にくー

にくー
練習後の焼き肉。
食べ過ぎたー。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

05/dic/09

合わせ2

ソリスト合わせ、2回目。
力強さはどんなピアノを前にしても同じ。
このメーカーのピアノ、初めてですよ!と驚いていた彼女。
…地区会館に誰かから寄贈されたものだった模様。
アップライトの…名前は今度チェックしてきます。

少しずつオケが慣れてきました。
あとはひたすらピアノフレーズを頭に叩き込むべし。
それにしても、今回のアンコールは最高に楽しい。
普通アンコールはやるかどうかも公言しないものですが、
今回は違う。
やります。そしてアンコールがメインな勢いです。
年明け、今回は新宿であばれます♪

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

04/dic/09

帰り道

帰り道、ケンタッキーに並ぶ人が多かった。
商店街に(駅に向かう)人が多かった。
金曜の夜だけど、家に帰る人が多いのかな。
ちょっと不思議な夜でした。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

03/dic/09

サイクル

プラスとマイナスは交互にやってくるものです。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

02/dic/09

あげない

ライスボールを作りたくなった。
揚げないレシピをどこかで見た記憶がふとよみがえり。
…それを探すところから。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

01/dic/09

よし。

やるべきこととやりたいことを書き出してみる作戦を今月はちゃんとやろうと思う。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« novembre 2009 | Principale | gennaio 2010 »