« giugno 2014 | Principale | agosto 2014 »

luglio 2014

26/lug/14

明日食べる予定です。

明日食べる予定です。
いい色になってきた!
三枚おろし、楽しみだぁ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

25/lug/14

写心

写心
いいんだよねぇ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ホタルにあえた。

ホタルにあえた。
もう何年も前からブログを読み続け、今もその動向をチェックしているホタルちゃんとホタパパさんと岳くん。に!会えました。感動。
ホタルは今日だけなんですよ、とホタパパさん。話しかけてしまった。うちにもゴールデンがいて、と話してるうちに泣きそうになり。
ナナちゃんも、写心、撮ってもらいたかったなぁなんて。
あぁ、またファンになってしまったぁ。
ホタルはずっと寝てました。おばあちゃんだもんね、疲れちゃうよね。
おつかれさまでした。この出会いに感謝。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

24/lug/14

うーっ!!!

うーっ!!!
宮古島から直送のマンゴー!
お姉ちゃんありがとう!
熟すまでオアズケです!
週末には食べられるかなぁ♪

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

20/lug/14

1と10

きのうは朝から練習でした。
先生合奏に出たのは2回目。
なぜかお昼は先生と一緒に。
思いがけず話ができてよかった。
とても的確な指示を出す指揮者。
ただ、理解のためのハードルは少し高めかもしれない。
額面通りに受けとるだけではもったいない。
その後ろに、たくさん意味が込められているような気がする。
10を10の言葉で伝える人と、10を1の言葉で伝える人と、どちらがすごいとかはないけれど、せめて、1から10を感じられる、3くらいは理解できる、これが全てじゃないと思えるくらいの受け取り手でいたいのであります。
こと音をつくることに関しては、感覚と経験と、それに加えて、何をどうしたらこうなるのかと頭で考えることが必要と思っています。
弓先で弾くからこの音が出る、だけでなくて、肩と肘を動かさないとこの音がでる、くらいまで。
楽器を上げれば大きな響きが作りやすくなるし、そのためには譜面台が低すぎたらいけない。
ひとつひとつがすべてに影響していて、理由を考えながら身につけるからこそ、時間が経っても場所がかわっても同じようにできるわけで。
でもそれは教えてもらわないとわからないことも多いわけで。
だからこそ、プロの先生たちがどんな意味を込めてその言葉をくれるのかを考えたいと思うのです。
アンテナ大事。

練習途中で抜けて仕事のイベント会場に。
予定外の仕事がまわってくるのはいつものことだけど、今回もまた土壇場のお手伝い。
使ってもらえるのは有難いこと。
たくさん笑って、会場の一体感を味わって、楽器を忘れそうになるくらいヘトヘトになって帰ってきました。
いい疲労感。

あー、そいや連休なんだなぁ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

19/lug/14

うめなすそーめん

うめなすそーめん
シソがなくて青じそドレッシング。
おいしかった。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

18/lug/14

みるみる

みるみる
つ、つい…。
体力落ちてるなぁ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

16/lug/14

はやし。

はやし。
読みかけの本を読みきるため、久しぶりに外でご飯にした。
オムライスが食べたかったのだけど、終わっちゃったと言われ、普段なら頼まないハヤシライス。
たまには、いいやね。
閉店までに読みきれず、帰ってようやく読了。
難しい言葉が並ぶ小説だったけど、なんだか物悲しい話だったけど、面白かった。

今週はとても長く感じるなぁ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

08/lug/14

ふく。

きのうは、父の誕生日お祝いにインターコンチでディナービュッフェ。
そのときに撮った写真が、なんだかすごく嬉しくて、眺めてはにやにやしている。
幸せは、つくるもの。
笑う門には福来る。であります。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

« giugno 2014 | Principale | agosto 2014 »