« aprile 2015 | Principale | dicembre 2015 »

luglio 2015

17/lug/15

山鉾巡業!

山鉾巡業!
台風で大雨だったけど!
伝統ってすごい。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

16/lug/15

麻酔半分の結果

先週水曜日のブロックのあと、気持ち悪くなって3時くらいまで眠れず。
翌朝起きて、気持ち悪いのは変わらず。腕の痛みもブロック前と変わらず…。
麻酔が抜けきっていないようなおかしな感じで、一日寝て過ごしました。
眠り方が具合の悪いときのそのものだったので、やっぱりよくなかったのだと思われる。

その後、1週間経って。
痛みは、ブロック前と変わらずの状態。
むしろ物を落とすことが増えたくらい。
うむむ。なんのための治療なのか。
これで来月の本番、乗りきれるのかなぁ。不安である。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

08/lug/15

5か月ぶり

どうやら前回のブロックは2月2日だったようです。
これまでは3か月で耐えきれずなんとか行っていたけれど、どうも行く時間を作れずに、逆に言えば作らなくても我慢できるくらいの痛みで済んでいたのかもしれないけれど、5か月経ってました。
本当は先週行きたかったのだけれど、いつもはできる同日予約ができなくて、今日になりました。
先週末は土曜日が昼から夜まで、日曜日も夜練で、それはもう弓を落とさないように必死だったのですか、おかげで少し弾き方を変える特訓にもなりました。
で、今日。
久しぶりだったわけですが。
これまではエックス線照射しながら針を刺す位置を探して、というやり方だったのに、今日はエックス線の機械が用意されない。
代わりにあったのはエコーの機械。
そこに院長がきて、エックス線浴びたくないでしょ、と。最近導入したそうで。
針を刺す場所も今までと違い、喉っていうより首のつけねに横から。エコーのを当てながら、先生も手探りのようだったので、もしかするとあんまり慣れてなかったのかも。
で、聞けばエコーだとより神経に近いところまで針を刺せるのだそう。しかも麻酔薬は今までの半分。
体への負担は減らせる模様です。

違いを記録。

異物が入る感じがものすごく痛い→痛み止めと麻酔薬、両方打っても薬の入る痛みはほとんどなし
打ってすぐ効き始める→10分後くらいにじわじわ
腕全体が麻痺→腕の内側、肩よりからじわじわ
顔半分にも麻痺(特にまぶた)→顔には影響ゼロ
指先まで麻痺、感覚ゼロ→手首より先は感覚あり、指も動かせる
感覚ゼロだから痛みはほとんど感じず→指の先まで痛い
ものすごい睡魔に襲われる→ほとんどなし
三角巾必須→なくてもなんとかコントロールできる
気持ち悪くなって帰宅後も3時間くらい起き上がれないことも→なし
完全に感覚が戻るまで最低5時間→手首より上は4時間くらいで復活
針での出血ほとんどなし→少しあり

あとは、明日の朝の様子見です。
うまく効いてくれれば、エコーの方がいいなぁ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« aprile 2015 | Principale | dicembre 2015 »