« aprile 2016 | Principale | luglio 2016 »

giugno 2016

19/giu/16

まだまだ乗り越えてない

普段は見ない番組が録画できていた。
ジストニアで、普段は問題ないのにピアノを弾こうと意識すると3本の指が曲がってしまい、7本で演奏をしている西川悟平というピアニスト。でも、3本が治せるとしても、治さないで7本で演奏し続けると断言していた。
先天的に指に障害をもち、会社員をしながら音楽活動をしているという人は、西川さん同様、ある指でピアノを弾いている。
握力が足りなくてポテトチップスの袋が開けられない自分に母親が、ハサミを使いなさい、手で開けられないなら開ける方法を考えなさいと言った、と。
できないことに固執するのではなく、できるためのことを考えなさいと。


その言葉に打ちのめされてしまった。
症状の違いも状態の違いも、原因の違いも、程度の差ももちろんあるけれど、一緒にしたら怒られてしまうけれど。
私のRSDも痛みがひどいときには人差し指以外は曲がってしまい、逆らわずに曲げていないと痛みに耐えられなくなる。眠気と一緒にくることが多くて、何も考えられなくなる。
いつか、省エネモードと呼ぶようになった。心臓より上に上げることを覚えた。目を瞑ってただ静かに波が通り過ぎるのを待つしかないことを学んだ。
一生付き合わなければならないのなら、対処の方法を身につけるしかない。そう言い聞かせてやってきた。それが前向きなのだと。
でも、同時に、どうして自分なのか、なぜこんなことになっているのか、何か悪いことでもしたのか、この先この手はどうなるのかと、答えのでないことばかりを考えてしまうのも抑えられなくて、この手のままじゃ子育てなんてかなわないし、自分ひとりのことさえ励ませないのに、誰かを支えるなんてできないと、後ろ向きな想像に時々負けそうになる。
ほんとは全然前向きになんてなれていない。
できることを、考えられていない。
それを改めて突きつけられたような気がした。

ブロックに行かないで半年。
そろそろ我慢も限界かなぁ。痛いよー。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

15/giu/16

カレーパワー

朝からいい出だし!と思えた1日だったはずなのに、帰り道は珍しくダメな感じを引きずることになった夜。
家に持ち帰りたくなくて、外でカレーを食べる。
読み終わった本がとてもつらかったので、新しいのを調達して。
自分の心が狭いのか、小さいのか、単に気分の問題なのか、わからないけれど、沈むことの多いこの数ヵ月。
浮き上がる暇もないくらい、と思うのは、やっぱり心が狭いからか。
鈍感になって鷹揚になって、いつでもへらへらしていたい。
そうありたいと思えば思うほど遠ざかるのは、素質の問題か、気分の問題か。

人と事象を分けて考える。
ようやく理解できたように思えて、そうしようと頑張ってみているはずだけれど、人には事象以外にもいろいろくっついているもので、なかなかそれをひっぺがして考えられない。
まだまだである。
相手に何かを求めるのは、無理なこともわかっているし、でも、許せないことばかりの自分がいるのも事実で、溝は深く、幅は広がるばかりなり。

初めて夜に行ったカレー屋さん。
セットにしたら、ワインとサラダとヨーグルトとコーヒーがついてきた。
ヨーグルトにはブルーベリージャム。
目がよくなるのは、一瞬だけど、本当らしい。

相変わらず手は痛いのである。今は中指の先に疼痛。
腰痛がきっかけで通い始めた整体で、腕への鍼を始めて、まだ効果はみえないけれど、続けていたらなんとかなるかもしれないから、この間の本番は最期の刻みまで耐えられたし、来月の本番まで、ブロックしないでいられることを期待する。
かゆみを伴う疼痛って、ただただ気持ち悪いのだけれど。

今まで、夢にだけみてきたことが、もしかしたら本当になるかもしれなくて、そんなひょんなことを掴みたいと思っている自分がいることが、なんだか嬉しくなっていることにカレーを食べながら気が付いた。
もしも、本当にかたちにできるのであれば、今のつらさも乗り越えておかないと、もったいないとも思えた。
カレーさまさまであります。
スパイスは、胃を喜ばせてくれる。

さー歩いて帰ろう。
週末は、傘を買うんだ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

05/giu/16

梅雨前

6月。雨降りの季節が近い。

4月の腰痛事件に続き、5月も似たような痛みに襲われていました。
触れると痛い変な感覚をなんとかやり過ごし、この2か月テンション低めに過ごしてきました。
手が痛い時間も増えてきて、梅雨のときって痛いんだっけと考えて、そんな気もしてきた今日この頃。
鍼を試し始めたけど、きっと毎週通うくらいじゃないとなかなか効き目は出ないのだろうなぁ。
でも、ブロックにはなるべく行きたくないから我慢我慢。
手羽先スープ作らないと。

明日は本番。
今日のゲネプロは弾ききれたから、たぶん落とさずに弾ききれると信じて。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« aprile 2016 | Principale | luglio 2016 »