« カレーパワー | Principale | 熱中症かなぁ? »

19/giu/16

まだまだ乗り越えてない

普段は見ない番組が録画できていた。
ジストニアで、普段は問題ないのにピアノを弾こうと意識すると3本の指が曲がってしまい、7本で演奏をしている西川悟平というピアニスト。でも、3本が治せるとしても、治さないで7本で演奏し続けると断言していた。
先天的に指に障害をもち、会社員をしながら音楽活動をしているという人は、西川さん同様、ある指でピアノを弾いている。
握力が足りなくてポテトチップスの袋が開けられない自分に母親が、ハサミを使いなさい、手で開けられないなら開ける方法を考えなさいと言った、と。
できないことに固執するのではなく、できるためのことを考えなさいと。


その言葉に打ちのめされてしまった。
症状の違いも状態の違いも、原因の違いも、程度の差ももちろんあるけれど、一緒にしたら怒られてしまうけれど。
私のRSDも痛みがひどいときには人差し指以外は曲がってしまい、逆らわずに曲げていないと痛みに耐えられなくなる。眠気と一緒にくることが多くて、何も考えられなくなる。
いつか、省エネモードと呼ぶようになった。心臓より上に上げることを覚えた。目を瞑ってただ静かに波が通り過ぎるのを待つしかないことを学んだ。
一生付き合わなければならないのなら、対処の方法を身につけるしかない。そう言い聞かせてやってきた。それが前向きなのだと。
でも、同時に、どうして自分なのか、なぜこんなことになっているのか、何か悪いことでもしたのか、この先この手はどうなるのかと、答えのでないことばかりを考えてしまうのも抑えられなくて、この手のままじゃ子育てなんてかなわないし、自分ひとりのことさえ励ませないのに、誰かを支えるなんてできないと、後ろ向きな想像に時々負けそうになる。
ほんとは全然前向きになんてなれていない。
できることを、考えられていない。
それを改めて突きつけられたような気がした。

ブロックに行かないで半年。
そろそろ我慢も限界かなぁ。痛いよー。

|

« カレーパワー | Principale | 熱中症かなぁ? »

Commenti

こんにちは。病状、お大事にしてください。

自分はその番組を見られてませんが、テレビで取り上げられるくらい、すごい方ってことなんでしょうね。

きっとその番組を見た多くの方が打ちのめされ、そして自分も頑張ろうと思ったのではないでしょうか?

ちなみに私が最近感銘を受けた?と言えるのは、ノーベル賞を受賞した山中教授の話です。

山中教授は当初、整形外科医を志望していたそうです。でも指導教授に「向いてない」と罵倒されたり、実際に診察する中で、研究者の方が向いてると思い研究の道に進路変更したという話でした。

そんな背景があったとはつゆ知らず、ノーベル賞を受賞されるような方でも、順風満帆な人生なんてないんだなと、浅はかながら思いました。

記事で紹介されたお話とこの2つのお話、共通するところがありそうです。

でもそんな簡単に自分の病状や夢を「あきらめる」なんてこと、できませんよね、自分も本当に難しいことだと思っています。

アドバイスできるような人間でもありませんが・・・悪いことが1つあったら良いことを2つ探す精神で気楽にいきましょうchick

※またコメント返し辛い長いコメントでごめんなさい。所詮独り言なので、スルーしてください。

Scritto da: | 20/giu/16 a 12:47

通りがかりさん。ありがとうございます。
山中教授のお話、本当にそうですね。どんな人も、どこかで何かに悩んで乗り越えているのかもしれないです。きっとそうですよね。
だとしたら、乗り越えた時に、「あきらめ」て乗り越えたのかそうでないかで、その先が変わるのかもしれないと今思いました。
苦労の末に成功を掴んでいる人も、一見そうには思えない人でもきっと何か壁にはあたっていて、でも、あきらめじゃなくて納得して、前に進んでいるのかな、と。

それって気持ちの持ちようだと言われればそれまでで、なかなかできないから悩んでしまうわけだけれど、きっと誰にもいいとか悪いとかは判断できなくて、でも自分がどうやって乗り越えたかってちゃんと理解できていたら、あの時の乗り越え方はダメじゃなかったって思えると思うし、そう思えたら、次の壁も、なんとなく飛び越えられるような気がします。
だとしたら、一歩踏み出すのも、ちゃんと自分でかみ砕いて飲み込めるようになってからでいいのかもしれない。

手は今も痛くて、痒くて、むずむずするのですが、5年前に比べたら、痛みの波の頻度も少し緩やかになったし、ブロックいかないでなんとか過ごせているからまだいい方、と思っています。
でも、それって悪いこととの比較であって、自分の中では何も解決できていないとも思うんです。今の状態が当たり前、とはまだ思えていない。当たり前にもしたくないけれど。このへん、ものすごく葛藤します。

悪いこと1つあったら、良いこと2つ。あぁそれすごくいいですね。小さくても何か2つ、見つけられるようになりたいです。そういうことの積み重ねですよね。
今日のいいことのひとつは、お昼に食べた春巻きが美味しかったこと。です。

Scritto da: mr-e | 27/giu/16 a 21:54

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14032/63803028

Di seguito i weblog con link a まだまだ乗り越えてない:

« カレーパワー | Principale | 熱中症かなぁ? »