« agosto 2016 | Principale | settembre 2017 »

settembre 2016

27/set/16

メンテナンス

半年くらい前から口角炎がひどくなり、おでこが痒くなることが増え、先月くらいからまぶたがかさかさするようになり、先週あたりからはまぶたの皮がぽろぽろと。
さすがにただの乾燥ではないようなので、週末に皮膚科に行く。
からだにも症状があればなんとなく病気っぽいけど、顔だけというのがいかにも気味が悪い。

あと、この3か月くらいでコップを3つ落として割ったので、さすがにそろそろブロックでだます必要があるのかもしれない。
まぁよく落とすもんだ。

でも、来月から1月まで毎月本番を入れてしまったので、なにがなんでも頑張らねばならぬ。
沖縄は今年は諦めたから、その分土日に予定を詰め込んで。
週末は、皮膚科と美容院。
我慢してのばしてきたけど、前みたいにばっさり切ることにしたのである。潔くいこう。

誕生日を目の前に、色々とメンテナンスを。

| | Commenti (1) | TrackBack (0)

09/set/16

エアコンはドライモード

カレーを食べに行ったり、外でビール飲んだり、映画『ストリート・オーケストラ』を観て泣いたり、『ポンピドゥー・センター傑作展』に行ったり、1日寝続けたり、練習は少しだけの束の間のこの時季の週末。
急に秋になったと、窓からの風で気づくのも週末。
あぁ秋刀魚の季節がやってくるな、炊き込みご飯もいいな、外で食べるのもいいな。
土鍋ご飯の炊き方を忘れていたけど、枝豆の蒸し方は忘れていなかった。
包丁を持つのが怖くない日もある。
食べたくて入ったお店が満席のこともある。
おいしい冷やし中華を食べた。
ものすごく具合の悪くなる夢でつらくて目が覚めた。
起きたらなんでもなかった。
アトピーみたいなのは出るし、握力はどんどんなくなるし、洗濯物は乾かない。
辛いと分かってて食べたからし蓮根がものすごく辛くて大笑いした。
なんでもないひばんざいって、アリスだっけ。
なんでもない毎日だけど、それでも何かひっかかりを作りながら、1日を、その瞬間を、少しの間だけでも覚えておけること。
もしも忘れてしまっても、その瞬間に一緒に笑えたこと。
一緒に笑えること。
そんな積み重ねなんじゃないかと、蒸し暑い秋の夜に。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« agosto 2016 | Principale | settembre 2017 »